■黒子テツヤ(くろこてつや)
本編の主人公。
強豪・帝光中バスケ部出身で「キセキの世代」の5人からも一目置かれた「幻の6人目」。
自らを「影」と主張し、相棒の火神大我を「光」と見立て、彼とのコンビで誠凛のメンバーとともに、強豪校やキセキの世代との試合を勝ち抜いていく。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【黒バス】 第1回 黒子のバスケ名台詞 結果発表

第1回 黒子のバスケ名台詞 結果発表まとめです。コミック19巻参照です。

このまとめを見る