1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ゾゾタウン社長が客にマジギレ→ツイッター炎上→謝罪→送料無料へ

通販サイトZOZOTOWNの前澤友作社長が、ツイッターで商品を買った客に「二度と注文しなくていいわ」などとマジギレし、炎上していることのまとめです。社長の発言としてはかなりお粗末な感じがします。

更新日: 2012年11月02日

85 お気に入り 1330711 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

ZOZOTOWN前澤友作社長がTwitterで客にマジギレ

↓きっかけは商品を買ったこちらのユーザー(現在はユーザー名が変更されています)

チャオパのトートバッグが1050円と破格の値段だったので購入(^-^)

その後ユーザーは送料について独り言でつぶやき(ZOZOTOWNに宛てたわけではない)

@sr_1125
1050円なくせに送料手数料入れたら1750円とかまじ詐欺やろ? ゾゾタウン。

↓このツイートをZOZOTOWN前澤友作社長がエゴサーチで見つけ、勝手にキレる。

詐欺??ただで商品が届くと思うんじゃねぇよ。お前ん家まで汗水たらしてヤマトの宅配会社の人がわざわざ運んでくれてんだよ。お前みたいな感謝のない奴は二度と注文しなくていいわ。 “@sr_1125: 1050円なくせに送料手数料入れたら1750円とかまじ詐欺やろ〜 ゾゾタウン。”

ひどい言葉を浴びせられたにも関わらず冷静に対応する同お客さん(若い女性の学生さんのようです)

@KanKun6100 大丈夫です。ああいう返信がきて驚きましたがこれからもずっと利用するつもりです。会社で売られている商品や社員の皆さんは何も悪くないですしね(*^^*)!

@KanKun6100 顔の見えない相手だから余計にお互いごちゃごちゃ言い合っても意味ないですしね…(;_;)洋服大好きですよ〜!(*^^*)服飾の仕事、羨ましいです!

この発言でネットでは大炎上(↓下部ツイートまとめを参照)。一夜明け、前澤社長は謝罪のツイート(が、暴言を吐いた上記ユーザーたまがきさんには向けていない)

おはようございます。私の未熟さにより多くの方に不快な思いをさせてしまいました。反省しています。申し訳ございません。

ZOZOTOWN前澤友作社長とは

前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年11月22日 -(36歳) )は、日本の実業家で、アパレルECサイトZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイの創業者、代表取締役社長である。

バンドでメジャーデビューも果たした元ミュージシャンという異色の経歴

自社が運営するZOZOTOWNを日本最大級のアパレル通販サイトとして急成長させる。

2012年フォーブスが発表する保有資産10億ドル以上の世界長者番付で日本で21位、世界で1075位

めちゃ金持ち!なのにこんなことでキレるんですね…

前澤友作
@yousuck2020
ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの社長です。世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。ということで、夢は世界平和です。

この前澤氏の発言に寄せられる批判の数々

どんな理由であれ、客を「お前」呼ばわりするような社長の会社にお金を落としたくないなぁ。ZOZOTOWN...

ゾゾのサイト眺めてるのは結構好きだったんだけどなあ〜…確かに顧客側の発言も言葉を選ぶべきだけど、相手は高校生っぽいし、それに対して説明するにしても言葉を選べない・真摯な対応が出来ない人がまわしてる会社だと思うとなんかなあ…買う気なくすわ。 それは客相手とか関係なく対人の基本じゃ…

ZOZOTOWNの代表暴言の件、凄まじいなぁ…出店してる各ブランドが撤退しかねない勢いなような。とりあえずとばっちりのチャオパニックは怒ってるだろうなー…

人の独り言を勝手に見て文句言われてもねー。しかもこの言い方や言葉遣いは大人としてダメだよねー。私こういう男大っ嫌い。ゾゾ1回だけ利用したことあるけど、もう二度とお世話にはならないわ。

話題のZOZOTOWN検索したらボロカスでワロタ。金銭のやり取りってのは取引は取引だ。そこまでは感謝とか感情の挟む余地ない。感情のやり取りはまた利用してねってとこ。あと感謝は求めるもんじゃなくするもの。社長は色々残念な人なようだ

|ω゚)ゾゾなんたらの社長のツイートすげーな…ヤマト運ちゃんの気持ちも考えろ的な事を言いつつ「二度と買いたくない」と客に思わせるのだから凄い…これで客が減ったらヤマト運輸としても儲けが減る訳で、なんにもヤマト運輸の為になってない…w

「世界中に笑顔を」ってプロフィールで「お前はもう注文するな」とかツイートしちゃうのが残念ゾゾ。

ゾゾの社長、言ってることはわかるけどたとえ相手がバカな客でも肝心の自分が感謝の気持ち忘れちゃダメ。

1 2





このまとめへのコメント2

  • samurai_travelさん|2012.11.12

    客は何でもありを融通をきかせて欲しいものが本音。ブランドとは付加価値をどれだけ付けられるかだ!ものは材料代だけ!されど市場が上がれば、付加価値が増す。芸術もまた同じ!

  • samurai_travelさん|2012.11.12

    社長は、一般庶民の声でコメントしたんでしょうね!人としては凄いと思う。コメントが当たり前のことを呟いてしまうと揚げ足を取られる。常識が一変にして非常識になる。言葉って怖い!なんでもありがきゃくだから!サービスとクレームは、上限がないのです。絶え間なく続く!

1