1. まとめトップ

作風も知的?実は「高学歴」な有名漫画家まとめ

高学歴な有名漫画家のまとめ。雑学豆知識も少々。

更新日: 2013年02月15日

147 お気に入り 633813 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mii10さん

高学歴だったあの有名漫画家たち

【掲載人物】
・国公立大学+早慶MARCHより。
・中退を含む

●国公立大学

▼京都大学

若木民喜

代表作:神のみぞ知るセカイ

30歳無職で親も定年を迎えようという状況で真剣に漫画について考えるようになり、2004年の読み切り作品が連載化に至り、33歳で初連載『聖結晶アルバトロス』が『週刊少年サンデー』(小学館)にて2006年1号より51号まで連載された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E6%9C%A8%E6%B0%91%E5%96%9C

ボクが好きなのはゲーム女子だけさ!!現実(リアル)なんてクソゲーだ!! 『神のみぞ知るセカイ』 桂木 桂馬 amzn.to/JHyNKS

ゲームと現実を、一緒にするんじゃない!!ゲームはゲーム 現実は現実さ。なんでもゲームと結びつける人のほうが区別できてないんだ。 『神のみぞ知るセカイ』 桂木 桂馬 amzn.to/SpXwtQ

▼村上たかし

代表作:ナマケモノが見てた、ぱじ、星守る犬

1985年、京都大学在学中に集英社の青年向け雑誌『ヤングジャンプ』にて『ナマケモノが見てた』でデビュー。同作の読み切りが『ヤングジャンプ』の増刊号などに数回掲載された。1986年、『ヤングジャンプ』33号から37号まで同作品が5号連続で短期連載された後、47号より正式に連載開始された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%97

ビッグコミックオリジナル『青い鳥』(村上たかし)、3話集中連載で、今回が最終話。リアルで毎回ボロボロに泣けた。好みではない絵柄も気にならないほど沁み込む。「幸福はありふれた奇跡」。特別なことは何も要らない。

他の作家さんの作品に不感症気味とは書きましたが、それだけに『面白い』と感じた時の幸せときたら凄いのですよ。漫画って心から素晴らしいと。 最も最近では村上たかし先生の『青い鳥』。三話連載の最終話がビッグオリジナルに掲載中。できることなら3話通して読む手段を出版側には作って欲しいな。

ビッグコミックオリジナルの村上たかしのマンガでボロ泣き(T^T)

むかしむかし村上たかしのナマケモノが見てたで「真の勇気とは」との問いに「光GENJIの悪口を言う事です」と言うのがあって大笑いしたおぼえがある。特に何か言いたい訳ではないんだ。

▼一橋大学

吉住渉

代表作:ママレード・ボーイ、ウルトラマニアック

1987年春に大学を卒業した後、大手電機メーカーNECに就職。しばらくは営業担当のOLをしながら漫画を執筆していたが、次第に仕事との両立が困難となり、1988年の秋頃に退社。以後、専業の漫画家となり、現在に至る。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E4%BD%8F%E6%B8%89

一橋大学テニス部時代の1年後輩は「三木谷浩史」。

やっぱ吉住渉さんの作品すきや〜( 'ω') あったの売っちゃったしまた買い直そう( 'ω')むふ

そして吉住渉先生の応募者全員大サービスのナイロンリュックを背負ってよく遊びに行ってた小学生時代。その十数年後に自担を先生が描いてくださることになるとは…(いつだかのPOTATO)

一橋大学テニス部時代の1年後輩に楽天の三木谷浩史がいる漫画家で、代表作にアニメ化もされた『ウルトラマニアック』や『ママレード・ボーイ』があるのは誰?【A.吉住渉】

1 2 3 4 5 ... 12 13