1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

ミス・インターナショナル吉松育美さんの「芸能界の闇」告発、日本のマスコミは黙殺→海外では続々報道されるgirlschannel.net/topics/75506◎吉松さんブログp.tl/_pAO

ミス・インターナショナル2012グランプリ吉松育美さん脅迫される!! ●吉松さんブログameblo.jp/ikumi-621 ●記者会見動画bit.ly/KbVFpA

・吉松育美(28)が、大手芸能プロの幹部A氏から脅迫やストーカー被害を受けていたなどとして、威力業務妨害などで訴えた訴訟について、吉松側が全面的に発言を撤回し、謝罪する形で今月上旬に和解していたことが16日、分かった。吉松はブログにA氏に対する謝罪文を掲載している。

「A氏は過去に何人も女性を殺しまた自殺に追いやったそうです」とも発言していたが、ブログでは会見、SNSでの記事も含め、「これらの記事および発言は全て撤回し、これらの記事及び発言については自分に非があることを認めます」と被害を訴えていた発言を撤回。「これらの記事及び発言によってA氏の名誉を棄損し多大なご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます」と全面的に謝罪した。

 今月の10日付けのブログでは和解を報告している。ブログのコメント欄は謝罪文が掲載された12日に閉鎖された。

「安倍首相夫人の安倍昭恵氏まで巻き込んで、彼女がした"ストーカー告発"のパフォーマンスは何だったんでしょう」(司法関係者)

この彼女とは、2012年のミス・インターナショナル世界大会で、日本人初となる優勝を果たした吉松育美氏(27)のことだ。

吉松氏は昨年12月、大手芸能プロ幹部から"ストーカー被害"を受けたとして、自身のブログと週刊誌上で告発していた。

「吉松氏は同幹部がテレビ局の収録現場に押しかけ、無理やり手を掴んで外に連れ出そうとしたなど、執拗な"ストーカー行為"を受けたと一方的に主張していたんです」(芸能事情通)

女性の権利問題を応援する安倍昭恵氏も、吉松氏への全面協力を宣言して、注目されていた。吉松氏は同幹部を威力業務妨害で刑事告訴と東京地裁に民事提訴していた。

「彼女は証拠品として"テレビ局の収録現場でのつきまとい行為が録音されている"と主張して、音声データを裁判所に提出していたんです

安倍昭恵夫人発フェイスブックなう
昨年のミスインターナショナル、吉松育美さんと。 マスコミの皆さん、特定秘密保護法の批判をするのなら、彼女のことをきちんと報道して下さい。 全ての女性のために吉松さんと力を合わせていきたいと思います。

裁判所では思わず感情的になり「この期間の間に、身に何かあったらどうするのですか?!
」と言うと、裁判官に眉間にシワを寄せられ「それは弁護士の先生方に相談してください。
」と言われる次第で、頼れるのは自分しかいない。と肩を下ろして裁判所を後にしたことも
ありました。

私の自宅に侵入した執行官の件の調査も進んでいます。
裁判所からは「お願いだから、この件は無かった事にしてくれないか。」と連絡が入ったり
と…、言葉にも出ないこの現状。

被害者からしてみれば、「なかったことに」なんてできるはずがないのに。きちんと調査を
していきたいと思います。
(全文は吉松さんのブログで)

1 2