1. まとめトップ

職場の椅子をすべてバランスボールにしてしまった会社

京都市山科区の美容室向け頭髪化粧品メーカーの「中野製薬」がすべての椅子を健康器具の”バランスボール”にしてしまったようです。そんなちょっと意外なニュースをまとめてみました。

更新日: 2012年10月23日

7 お気に入り 16486 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

バランスボールに変えた理由とは?

京都市山科区の美容室向け頭髪化粧品メーカーの中野製薬がすべての椅子を健康器具の「バランスボール」にしてしまったようです。

腰痛に悩んでいた中野耕太郎社長(52)が「筋力強化のために」とフィットネスクラブで薦められ、まず秘書2人と使い始めた。

調子がよくなったことから、今年4月、本社や滋賀県の工場、東京支店で計400個を購入し、薬品を扱う実験室以外全室に導入した。

応接室の客用椅子もバランスボールにしたが、商談は和やかに進むと広報担当者は説明している。

ネット上ではスライムナイトの集団に見えると話題に

テレビゲームのドラゴンクエストに出てくるスライムに乗っているのが特徴の人気モンスター。
下のバランスボールに乗っている姿がスライムナイトに類似していると話題となっている。

実際にバランスボールはどう身体に良いのか?

しかしこんな注意点も…

バランスボールを使うときはまわりに物を置かない。

職場の席に置くということはまわりに会社の資料や道具などがあるということです。
事故のないように気を付けて頂きたいです。

椅子として使っているのは中野製薬だけではない?

意外にも多くの人々に仕事時の椅子としてもバランスボールは愛用されているようです。

1