1. まとめトップ

ビルゲイツもやってる!「瞑想」で頭スッキリ、夢も叶う!

ビルゲイツやスティーブジョブズなど様々な成功者が実践している瞑想。何と無く始めにくいという人も多いと思います。全然そんな事はありません。今回は瞑想やり方やその効果などを紹介します

更新日: 2012年11月03日

356 お気に入り 89631 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

格闘家の須藤元気さんも瞑想を実践し、その効果を実感しています

瞑想と聞くと馴染みがない人が多く、何か宗教じみたサイケデリックな感じがする方がいると思いますがそんな事はありません

近年瞑想は一般的にも浸透しつつあります。
有名人の場合、名前をあげるとクリントイーストウッド、ビルゲイツ、ヒラリークリントン、ゴア元副大統領、ビートルズ、ソニー創設者の井深 大、京セラ創設者の稲盛和夫、へザーグラハム、ビルフォード等があげられます。この他にもスポーツ選手や日本の芸能人にも実践者が多数いるようです。

瞑想って何?

瞑想とは、思考をストップさせる事

簡単にいうと、「何も考えない」という事ですね。
そのやり方について次項で語って行こうと思います

瞑想とは心身をリラックスさせ、雑念をはらい、脳波をアルファ波にし、脳の中に『脳内麻薬』を出すことである

瞑想は、日常、誰もが知らず知らずのうちに、無意識で行っているものです。(それは、ウトウトしていながら、それでいて意識がある、とても気持ちの良い状態であったり、音楽に身を任せ、踊り、まどろんでいる状態だったりします)

思考の解放

人間は考える事によって膨大な量の酸素を消費します。
それによって疲労感、ストレスなどを溜めてしまいます。
では、どのように思考の解放を行えば良いのでしょうか?

特別なゴールは指定しない

瞑想で、スピリチュアルな体験を目指す人もいます。
特別な波動を出そうと考える人もいます。
それぞれの目的にあった瞑想をするのは良いことだと
思います。

同時に、それらのゴールを設定して、うまくいかないから、
とストレスをためる瞑想をしてしまう人が多い。
それでは瞑想の意味が無いので気楽にやりましょう

⑴寝ながら、又は椅子などに座り姿勢をただす

エネルギーは背骨を伝って上下する為姿勢を正すことにより、エネルギーの循環がスムーズになる

⑵目をつむり、深く深呼吸する

この時出来るだけ長い時間をかけて呼吸をしましょう。
慣れた人は一呼吸に30秒程かけます。

⑶息をする事だけに集中する。

あれこれと雑念が頭をよぎりますが、それらを追わない事。
最初は難しいですが、慣れれば自然にできるようになります

瞑想のやり方は以上です。
意外と簡単ですよね。たったの3ステップで思考の解放が行えます。
これらを実行すると、どんな効果が現れるのか紹介していきたいと思います。

瞑想の効果

(1)気持ちが穏やかになり、リラックスできる

瞑想する習慣があると、気持ちが穏やかになります。
イライラすることが減り、心の海が静かになります。
これは、なぜか?
瞑想すると、頭の中が整理されるんです。
不安や怒りという負の思考を追い出すこともできます。

⑵気持ちの切り替えができる

思考をやめる事で頭の中が整理されやるべき事などが鮮明になります

⑶アルファー波がでる事により物事の処理が早くなる

アルファー波とは創造性が高まり、身心がリラックスしているときの脳波。
別名、催眠状態、瞑想状態。
学習に効果的な脳波が出ている状態。
リラックスしながら、選択した対象に意識を集中できる。

瞑想で人生が変わる⁉

瞑想によってアルファ波が出ている状態で自分にプラス思考の言葉をかけると現実もプラスの方向に向かう

例えば「俺は自信満々だ。明日の試合はホームランを打つぞ!」と潜在意識に語りかけると、現実がその方向へ向かってくれる。「引き寄せの法則」と呼ばれる現象。

瞑想状態で自分に質問をする事によって本当の自分の声が聞ける

無駄な思考が消えさってスッキリした状態で自問自答する事で本当に自分が思っている事が分かる。
ごちゃごちゃした頭で考えても、その時の感情や環境で答えが変わってしまいます。

1