1. まとめトップ

au iPhoneで【パケット詰まり】が起きたら!※アンテナのところ(ステータス)に○(丸)が出たら

au iPhoneで○(丸)が出た中々「3G」とか「LTE」とかに戻らないですよね。そこで、この設定を試してみました俗にいう【パケット詰まり】の対象方法です。

更新日: 2013年09月11日

Cat.tubuyakiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
50 お気に入り 271311 view
お気に入り追加

KDDIの社長がiPhone5Sの発表の前に語った内容によると、「ほぼ解消」って言っているけど。 実際には、まだまだ発生している感が。。。

iPhone 5で指摘されてきた「パケ詰まり」も「ほぼ解消したはず」という認識だ。「パケ詰まりは、電波が来ているのにパケットの流れがいまいち良くない状況と理解している。去年のiPhone 5ローンチ時からしばらくは、データが流れにくかった。いろんな問題があり、1つ1つ対処した。現実的にはほとんど解消していると理解している」

 ただ、「一部の3Gエリアはデータが流れにくくなっている」と認め、「セクターごとに対処をしていくつもりだ。仮に問題があれば、コールセンターなどにお問い合わせいただき、エリア対策進めたい」としている。

依然としてこの問題について声を挙げ続けているユーザーから新たな報告が見られます。
この問題、原因は、本体のCDMAチップの不具合、もしくはauのネットワーク減少というのが今のところ有力なのですが、まだハッキリと分かっていません。
ところが、問い合わせをしたユーザーに対し、auは「全ての症状はiPhone本体が問題です」と言い切り、一方でAppleもauネットワークの問題と指摘しているようなのです。

iOS 6.0.1では解決済み?! (2012.11.06追記)

OSを[6.0.1]にバージョンアップすれば対応される様な内容がAppleからのバージョンアップの対応内容にあったが、実際に[6.0.1]にバージョンアップをしてもパケ詰まりが再現するケースがある模様

OSのバージョンアップの仕方に寄って問題の解決がされる場合がある模様。
・Mac、Winの本体にケーブルを繋いでiTunes経由でバージョンアップ
 →対応済み
・iPhone本体のみでバージョンアップ
 →再現

【対応されるバージョンアップ方法】
iOS6の人は、、、
Mac、WinにiPhoneを繋ぎ、iTunes画面の概要タブのバージョンにある
「更新を確認」ボタンを押し、iOS6.0.1にアップデートする

【対応されるバージョンアップ方法】
既にiOS6.0.1の人は、、、
既に6.0.1にアップデートしている人は↓のipswをダウンロードする
http://appldnld.apple.com/iOS6/041-8531.20121101.Fvjr6/iPhone5,2_6.0.1_10A525_Restore.ipsw

Mac、WinにiPhoneを繋ぎ、iTunes画面の概要タブのバージョンにある
「更新を確認」ボタンをシフトキー(MacではOptionキー)を押しながらクリックし
先ほどダウンロードしたipswを選択すると上書きのアップデートが開始される

iOS 6.0.1ではWIFIの接続は改善した気がしますが、以前パケ詰まりは発生します。
改善された感じはしませんね。

auのiPhoneにのみ存在する問題!

au iPhone特有の現象で、CDMA 1x(最大転送速度144kbps)に接続されたまま、なかなか離さない問題のことをいう。

au iPhoneでアンテナのところ(ステータス)に○(丸)表示

民間療法・・・

iPhone4S発売当時は、「機内モードのオンオフ」「本体再起動」「SIMの抜き差し」「ネットワーク設定のリセット」などが解決策とされていた。

KDDI(au)の正式コメント

▼ KDDIによる、○問題の苦情に対する回答
KDDIは、こうした問題に対する解決策として、SIMカードのPRL更新手順方法を提示しているようだ。
この更新によって○問題が根本的に解決するかどうかは不明だが、最新版に更新しておくに越したことはないだろう。
また、KDDIは海外渡航前にもPRLを必ず更新するように公式ホームページで呼びかけている。

PRL(ローミングエリア情報)を更新

※必ずしも改善される訳ではないようです。現状問題ない方は様子見推奨。
また、今回の回答はiPhone5についてのものらしい。

KDDIから提示されたPRLの更新方法。

事前確認、[設定]→[一般]→[情報]→「キャリア」→「PRL 3」
PRLが5の場合は更新は不要。

1、*5050に電話、ガイダンスが流れて更新作業が開始される
2、そのまま待つと終了のダイアログが出るので了承をタップ
3、iPhoneの電源をOFFにして再びONにする

1、*5050に電話、ガイダンスが流れて更新作業が開始される
2、そのまま待つと終了のダイアログが出るので了承をタップ
3、iPhoneの電源をOFFにして再びONにする

iOS6.1がリリースされましたが、さてパケ詰まりは解消するのか。

1 2