「調書」によれば5月27日、A少年は午前1時頃から午前3時頃までに間に首を置きに行った」とされている。しかしじっさいには、淳君の頭部は午前5時30分にはプレートの下に(近所の住民の証言)、6時30分には向かって左の端に(毎日新聞配達員の証言)、そして6時40分には中央に(学校用務員の証言)と、何度も移動されている。

出典早稲田大学新聞(2002年6月27日(木)発行)

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20121026/10/111420/0/409x264xb7525400076e3098c5f781fe.jpg

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

神戸の「酒鬼薔薇聖斗」事件の少年Aが冤罪である根拠まとめ

神戸の酒鬼薔薇聖斗が冤罪であると言われる根拠をまとめました。

このまとめを見る