1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

sss77さん

ヘアチョークとは

ヘアチョークと呼ばれるパステルで簡単に髪に色をつけることができ、ワンデー仕様でシャンプーで落ちます。アメリカで流行中。

出回ってるパステルはどうも普通の画材のような気が・・・(笑)

ヘアチョークの使い方

1.色をつけたい毛束をとります
2.毛束を水で濡らし、ねじってツイストに
3.ヘアチョークで上から下に毛束をなで、着色します
4.ドライヤーやアイロンで髪をドライします

※手に色がつきやすいので手袋必須☆
※落とす時はシャンプーで

ヘアチョークの種類

現在は、棒状のパステルと↓の丸型パレットのパステルがあるみたいです。

youtubeではダイソーパステル(!)を使ってる猛者もいました。

取り扱いは少ないですが、楽天や個人ショップで販売されてます。値段は12色で2000円前後~。一色単位で数百円~。
ヘアチョークで検索を☆

出典ameblo.jp

こちらはケースと髪を指で挟み、滑らしながら着色します。
↓動画で解説アリ

簡単かわいいグラデヘア

1 2





このまとめへのコメント2

  • sss77さん|2012.11.22

    こんにちは。発色はyoutubeの動画を見る限り、丸ケースのTINTが良い印象があります。塗りやすさは棒パステルだと言われてますね。棒パステルだとgalleryパステルが発色が良いらしいです。黒髪だと水色・ピンクなど色のハッキリしてる物を選ぶようにと販売してるサイトで指南ありましたよ。棒も丸ケースも中身は同じパステルなのでそんなに大差ないと思いますが、販売サイトのレビューを見て決められるのが一番良いと思います。

  • nobunakaさん|2012.11.21

    仕事で染めれないけどこういう毛先染めるの好きな彼女に、週末用で買ってあげたいんですが、棒と丸どっちがいいのだろう、黒髪でも発色して、高くても良い物がいいのだけれど・・・。

1