1. まとめトップ

通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)-日本人皆殺しの地獄絵-【隠された歴史】

この通州事件は、昭和12年(1937)7月29日に起こった、中国人の保安隊による大規模な日本人虐殺事件です。殺されたのは、通州の日本軍守備隊、日本人居留民(多数の朝鮮人も含む)の約260名で、中国兵は、婦女子に至るまで、およそ人間とは思えないような方法で日本人を惨殺したのです。

更新日: 2016年04月08日

19 お気に入り 45995 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

この通州事件は、昭和12年(1937)7月29日に起こった、中国人の保安隊による大規模な日本人虐殺事件です。殺されたのは、通州の日本軍守備隊、日本人居留民(多数の朝鮮人も含む)の約260名で、中国兵は、婦女子に至るまで、およそ人間とは思えないような方法で日本人を惨殺したのです。
 
 戦後の東京裁判で、弁護団は通州事件についての外務省の公式声明を証拠として提出しようとしました。しかし、ウェッブ裁判長によって、その申し出は却下されました。
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/tushujiken.htm

通州事件の被害者

内地人(日本人) 総人口208人 死亡者114人

鮮人(朝鮮人) 総人口213人 死亡者111人(死体不明16人)

1