1. まとめトップ

【京浜工業地帯】 工場夜景撮影ポイント

京浜工業地帯(主に川崎区)の工場夜景、撮影ポイントを画像と共に紹介します。

更新日: 2015年11月28日

50 お気に入り 74118 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shin307さん

出典hdrts.com

新磯子の東京電力前のプラント郡

東京電力の新磯子のプラントと呼ばれますけど、実際は撮る場所が新磯子の東京電力前なわけで、ターゲットは沖向かいの鳳町のJX日鉱日石エネルギーのプラント群です。

http://hdrts.com/blog-entry-560.html

工場好きの人達の間ではちょっとした撮影スポットとなっている千鳥橋ですが、噂通りハンパない光景です。

http://hdrts.com/blog-entry-12.html

川崎区東扇島にある川崎マリエンからの夕景です。

ここは京浜工場地帯や羽田、東京~房総半島、横浜、富士山までを見渡すことの出来る絶景スポットなのですが、地上10階とちょっと高度が低いのが残念・・。

ただ入場無料で夜景もそこそこキレイで、この場所から360°見渡せるのは魅力的です。
場所が悪いせいか、夜ともなると休日でも誰もいなくなることがあるほどの穴場スポットです。
午後9時まで開館なので、夜景も余裕をもって望めます。

http://hdrts.com/blog-entry-34.html

川崎区千鳥町の工場と貨物専用線です。
ここは神奈川臨海鉄道千鳥線という鉄道マニア御用達の場所でもあり、工場ファンの聖地と言われるほどのプラントの宝庫でもあり、マニアックな嗜好2つが1度に楽しめる場所です。

http://hdrts.com/blog-entry-25.html

※現在柵が設けられており、画像のような線路とプラントのローアングル撮影はできません。

何度も撮っている水江町には水江町の公道からでは撮れない東亜石油の大きなプラントがあります。
水江町では立入禁止区域で撮れない運河側にあるので向かいの千鳥町から狙ってみました。

http://hdrts.com/blog-entry-129.html

千鳥町といえば日本触媒のプラントばかりに注目しがちですが、日本合成樹脂のプラントもなかなか。
ここは小さなプラントですけど、公道の近くで間近から狙えるので扱いやすいです。

http://hdrts.com/blog-entry-130.html

川崎駅から海に向かって、水江町の手前、池上町に水江運河を渡る直前に日本精塩という工場があります。
そのすぐ先の東亜石油のプラントに目を奪われがちですが、日本精塩のプラントもとても味わい深いです。

http://hdrts.com/blog-entry-106.html

オレンジのつぶつぶの明かりが印象的な水江町の東亜石油のプラント。
工場の素材としてはめちゃ使えます。

http://hdrts.com/blog-entry-105.html

川崎区の塩浜と千鳥町の間に夜光(やこう)という幻想的な地名の街があります。

千鳥町側から運河越しに、夜光の工場(旭化成ケミカルズ)を見ることも出来ます。

http://hdrts.com/blog-entry-40.html

東扇島(川崎区)の西側にある東扇島西公園からの夜景です。

http://hdrts.com/blog-entry-124.html

ガントリークレーンなどの重機が見えます。
西側なので夕景が見渡せ、空気が住んでいる時は富士山も見える。

多く釣り人が来る釣りスポットでもある。

東扇島(川崎区)には東扇島西公園ともう一つ、この東扇島西公園があります。

こちらはめちゃくちゃ広く、整備されていて普段は人も少なく落ち着いた公園です。

http://hdrts.com/blog-entry-167.html

浮島の首都高下の道路を東京湾に向かって、日本ユニカー川崎工場を右に曲がる道。そこを曲がって道なりに真っ直ぐ行くと左手に大きくて魅力的なプラントが現れます。

http://hdrts.com/blog-entry-169.html

浮島(川崎区)の一番東端、東京電力のメガソーラー発電所がある近くに東燃ゼネラルのプラントがあります。

ここはかなり大きなプラントなのですが、あまり人も来てなくて撮影がしやすい場所です。

http://hdrts.com/blog-entry-168.html

こちらの恵美須町(もちろん東京の恵比寿じゃなくて横浜の恵比須)の昭和電工のプラントです。なかなかごちゃごちゃしていていい感じに見えます。

http://hdrts.com/blog-entry-128.html

川崎駅前(東口)の新川通りをひたすら海側にまっすぐに行ったところにある南渡田運河(川崎区)です。

川崎駅からだとバスで20分程度。

まあ誰も来ないでしょうけど、鶴見線の終点の一個手前、昭和駅の近くでもあります。
鉄道好きの人は来たことある人いるのかも。

http://hdrts.com/blog-entry-122.html

出典hdrts.com

こちらは奥多摩なので、ある意味番外編ですね。

奥多摩駅から徒歩5分くらいのアクセス抜群な(といっても大概の人は奥多摩駅までが遠い・・)場所に奥多摩工業という石灰を採掘する工場があります。

http://hdrts.com/blog-entry-102.html

1