一審山口地裁、二審広島高裁で無期懲役となったが、最高裁が2006年6月に「年齢は死刑回避の決定的な事情とはいえない」と判決を破棄

出典光市母子殺害、弁護団が29日に再審請求 広島高裁に  :日本経済新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

なぜ?光市母子殺害事件で死刑囚が再審請求した理由

1999年の光市母子殺害事件。裁判で死刑が確定していたが再審請求をするらしい。一体なぜなのか?

このまとめを見る