1. まとめトップ

【キュートでラブリーなヒイラギ】クリスマスのおしゃれなカップケーキ・デコレーション

クリスマスツリー、スノーフレーク、スノーマン、サンタ帽子、ジンジャーマン、ヒイラギ、トナカイ、レッド&ホワイト、ブラウン&ゴールドのおしゃれでかわいいカップケーキを集めました!基本のバタークリームやクリームチーズフロスティングのレシピ、デコレーションの材料が買えるオンラインショップのリンク集付き。

更新日: 2012年11月05日

62 お気に入り 12533 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

doremixさん

キュートでラブリーなヒイラギ

■シュガーペーストを水で溶いて練り、ワックスペ-パーの上で3mmの厚さに伸ばす。カップケーキの大きさに合わせて丸く型抜きし、カップケーキに載せる。

■シュガーペーストをグリーンの食用色素で色付けし、ワックスペ-パーの上で3mmの厚さに伸ばす。抜き型またはナイフでダイヤモンドの形に切り抜く。これを葉っぱのように飾り付ける。

■シュガーペーストを小さなボールに丸めたものを糊代わりにして、レッドカラーのM&M'Sチョコレートなどを実のように飾り付ける。

■アイシングシュガーパウダーを水で硬めに溶く。

■カップケーキが冷めたら、膨らんだ上部を切り取って平らにし、ラックに逆さまに置く。

■スプーンでアイシングをかける。

■小さめのベイリーフ(ローリエ)とドライサワーチェリーを飾り付ける。

■飾り付け用のバタークリームのうち、3分の1をグリーンの食用色素で、大さじ2杯分をレッドの食用色素で色付けする。

■カップケーキが冷めたら、色付けしていないバタークリームを上面にたっぷりと塗る。

■グリーンカラーのバタークリームを星型の口金を付けた絞り袋に入れ、リースの形に絞り出す。

■レッドカラーのバタークリームを細い口金を付けた絞り袋に入れ、リボンの形に絞り出す。

■レッドカラーのスプリンクルを散らす。

■飾り付け用のバタークリームのうち、4分の3をグリーン、4分の1をレッドの食用色素で色付けする。
■カップケーキが冷めたら、色付けしていないクリームを、少し縁を残して丸い形に薄く塗る。
■グリーンのクリームをリーフ型の口金を付けた絞り袋に入れ、外周を小さなリーフで埋める。リーフはすべて外向き。
■1列目の内側を小さなリーフで埋める。リーフはすべて内向き。
■最後の列は1列目と2列目の継ぎ目の上に重ねるように絞り出す。リーフは交互に外向き・内向きにする。
■クリスタルシュガーとレッドのスプリンクルを散らす。
■レッドのクリームを細い口金を付けた絞り袋に入れ、リボンの形に絞り出す。

* 出典のリンク先にデコレーションの説明写真あり。これを見ながらの方が分かりやすい。
* 写真のリースは外向きを2列、内向きを1列、その上に横向きにリーフを絞り出しているよう。
* リーフ型の口金はウィルトン社口金リーフチップ#366(http://www.kitchen-koubou.com/wilton136-01-40.htm)または類似の口金を使用。日本で売っている一般的なリーフ型の口金とは形状が違うので注意。
* 色付けしていないバタークリームを塗るときは、次のリースを描く工程のガイドにするため、できるだけ丸い形に塗る。
* リーフ型に絞り出すときは、絞り袋の傾きに注意して素早く絞り出しては放し、リーフの中心が「くちばし」のように垂直にとがっているようにする。

M&M'Sチョコレートだけでも、リース型に飾り付けられる。

(説明文抄訳:doremix)

デコレーション用クリームのレシピ/デコレーション材料の購入

その他のクリスマス・デコレーション

1