1. まとめトップ

10/30、渋谷の会主催で黒猫先生勉強会、座談会を行いました。
ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

黒猫先生のお話の内容を知るには、勉強会への参加が必須ですが、
簡単に参加者のツイートをまとめる形でその雰囲気をお伝えしたいと思います。

代表のまとめ

渋谷区10月30日の黒猫先生の勉強会、お疲れさまでした。 参加された方々には、日々の食事での許容量の目安となる考え方や食材の判断方法などが何よりの収穫だったかと思います。行政が示す各データの読み取り方や測定データ蓄積の重要性なども。

渋谷区の保護者としては「給食丸ごと検査の問題点」も重要でした。 来年度へ向けて、各方面に更に働きかけましょう。(区議さん数名にもこのお話を理解して頂けたのは良かったです☆) せっかくの検査なので、子どもの内部被曝を少しでも減らす対策として機能してもらえるように

@daisylav 勉強会の内容踏まえて渋谷の会でも資料作りしたいです。 ●食材ごとの産地別測定データ ●食材ごとの流通状況 ●具体的代替え案(お茶会で話し合いたい) などなど

@daisylav 以上です。 区の現状からいくと、基準値内であっても、子どもの許容量を考慮した摂取量であることの 重要性、必要性は、引き続き伝え続けてより深い理解を頂きたいところです。

参加されたみなさんの感想など

ツイッターユーザーの方で、ツイートを追えた分を時系列でまとめました。
※一部わかりやすくするために前後しているものがあります。

ありがとうございました!座談会まだ続きます。次は黒猫先生とランチ会♪ですね( ̄ー ̄) RT @Tomynyo: 渋谷の勉強会終了

黒猫先生の勉強会おわり、帰りの電車。前回もそうだったけど、話を聞くと頭の中がすっきりする。帰りに品川で週刊金曜日を買おう。ひとりランチは時間的に無理だね…娘を迎えにいかねばー♪

判りやすく、たいへん勉強になりました。ありがとうございました。RT @Tomynyo 渋谷の勉強会終了

@Tomynyo 健康や命にかかわる勉強が本来、すべての底にあるべきだと強く思いました。

@Tomynyo 今日はありがとうございました。聞き忘れたことがありまして…(>_<) お魚は危険とのことですが、それは長崎産とか瀬戸内海もそうですか?先生のお家ではお魚は食べてませんか?

@ekr279 参加ありがとうございました 魚は西のもの(愛知より)と日本海のものは食べてます

@Tomynyo 黒猫先生本日はありがとうございました。昨年横浜給食の働きかけいただいたことのお礼云いたかったのですが、質問ばかりしてタイミングを逃してしまいました。あらためてありがとうございました。アイコンの猫ちゃん怖いと云ってごめんなさいでした。

今日は朝から黒猫先生の勉強会。 小さなお子さん連れの方も多くいらして、関心の高さが伺えた。 全体に静かな雰囲気だったけれど、どんな感想お持ちだったのだろう。 これまでにも参加したことのある人でも、経年により変わっててゆく状況もあるから、繰り返し参加するのも大事だなぁと感じた。

と言いつつ自分は赤ちゃんと戯れていて殆ど聞けなかったため偉そうなことは言えぬのであった…。(しかし赤ちゃんと遊べて楽しかったので満足。貰って帰りたかった…) なのでまたこういう機会があればぜひ参加したい。 ご多忙そうな中、大荷物でいらしてくださった先生に感謝。

いやー黒猫先生すごい。今日も要点のまとまった素晴らしい勉強会だった!みんなに聞いて欲しい!まだのかたは機会が合ったらぜひ!大感謝!来て頂いた皆さまもありがとうございましたー!

黒猫先生の勉強会、行って良かった。膨大なデータはグラフ化され、何に注目すべきか明解だった。幾つかの心配事に自分で折り合いをつけられた一方、注意したいことも新たに増えた。 自分で悶々するより、人の話をもっと聞きに出掛けようと思う。 黒猫先生、渋谷の会の皆様ありがとうございました。

『渋谷区 子供たちを放射線から守る会』主催の 黒猫先生の勉強会へ参加しました。 ありがとうございました。

渋谷区の守る会主催の勉強会に参加。黒猫先生、明快でした!私は自分の中で割り切りラインがあって、それはあまり自慢できることじゃないなと思ってたけど、今日のお話聞いてこれでいくぜとはっきり思った!あとは、現実的になると言う名目でサボらないよう気をつける〜(^_^;)

@shokofumar 今日はありがとうございました!代表さんからも貴重なお話伺えて、収穫多い一日になりました(車脱輪してもーたけど笑)

@Tomynyo ありがとうございました。データの見せ方(=我々にとっては考え方でもある)、がとても勉強になりました。

@Tomynyo 昨日は勉強会ありがとうございました。我が家の指針を検証でき、大変有意義でした。リスクの取り方は各家庭様々ですが、被ばく防護に偏りすぎて、結果的にこどもに精神的社会的リスクをとらせる格好になるのは違うとも感じているので、リスクとベネフィット論に非常に納得でした!

@shokofumar 良い勉強会でしたね!ありがとうございます。安全と安心は違うことは承知の上で、勉強会の後は少し気持ちが楽になりました。質問タイムに居られなかったのが少し心残りです。

@Tomynyo 渋谷の勉強会の感想もうひとつ。「摂取量と濃度の関係」がものすごく腑に落ちました。経済学的に言えば、絶対的摂取量(この表の原点から右上方向の軸)の減と、コスト(お金や労力)増の無差別曲線を描いてみることが、 合理的に内部被ばくをへらす一番良い方法ですね。

1





shibuya_mamaさん

このまとめに参加する