1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

論理的思考力を鍛える方法。ロジカルシンキングをマスターしよう

論理的に考えることって、難しいですよね。ここでは、論理的な思考力を鍛える方法をまとめています。ビジネスでも使える考え方があるので、必見です。

更新日: 2012年11月01日

1233 お気に入り 100005 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

max-fryceさん

ロジカルシンキングとは?

複雑で込み入ったものを、
誰もが簡単にわかるように表現するスキル

難しく表現することをロジカルシンキングとは言いません。
誰でも理解できるほど簡潔に噛み砕くことが、ロジカルシンキングです。

ロジカルシンキングにおける3つの基本

演繹法

「××だから、○○である」と表すのが演繹法です。
疑いようのない事実から入っていき、難解な事象を証明していきます。

帰納法

色々なデータの共通点から、結論を導き出すやり方。
統計学なども、帰納法ですね。

弁証法

ギリシアの哲学者ヘーゲルが提唱したもので、物事を動的に見る方法です。

論理的思考を鍛えるトレーニング方法

5W1Hで考える

誰が、いつ、どこで、といったように、物事を具体的に考える癖を付けます。
そうすることで、論理思考は鍛えられます。

物事を100文字以内で要約してみる

身の回りで起きた事象を100文字以内でまとめてみましょう。
他人に説明する気持ちでやってみると、かなりのトレーニングになります。

MECEで物事を考える

MECEとは、漏れなくダブりなくという概念です。
あらゆる可能性を考えてみてください。
そうすることで、論理的な思考に近づけます。

ロジカルシンキングに使えるツールなど

ロジックツリー

自分の思考を樹形図にして、視覚化するためのツール。
マインドマップとも言われます。

MECE

各事柄間に重なりがなく、全体として漏れがないということ。
ロジカルシンキングの基礎ですね。

参考リンク

1