1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

上手なプレゼンの仕方。パワーポイント資料や伝え方で差を付けるには?

ビジネスの場面では、プレゼンをする機会が多いと思います。しかし、思うように伝わらないことってありますよね。ここでは、簡単なプレゼンのコツを紹介します。参考にしてください。

更新日: 2012年11月02日

992 お気に入り 106171 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tonic-mazさん

プレゼンとは?

2W1Hが重要となる

「Who(誰が)」「What(何を)」「How(どのように)」の3つが大切ですね。

プレゼンの3つの基本構成

1.イントロダクション

まず、聞き手の興味を掴み、全体像を伝えるポイントですね。
全体の10%くらいの時間が良いでしょう。

2.本題

伝えたい内容のメインメッセージですね。
ポイントを3つほどに絞って、順に解説をすると分かりやすいです。

3.エンディング

最後に伝えたかった内容を、まとめておきます。
ここで印象付けることが出来れば、プレゼンは成功だと言えるでしょう。

プレゼン資料作成のコツ

1スライド1メッセージ

色々なメッセージを詰め込んではいけません。
1枚のスライドで、メッセージは1つにしてください。

参考リンク集

1