1. まとめトップ

意外と多い「若白髪」で困っている人々 原因と対策

若白髪で困っている方、いませんか?かくいう私も若白髪が悩みです。どうすれば治るんでしょうか?

更新日: 2014年05月25日

4 お気に入り 38180 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

miya123さん

困っている人は意外と多い

うーん、若白髪で染めないとおばあちゃんになってしまうのだが。

何をそんな、と笑われるかもしれないけど、さっき妹に白髪を発見されて軽く落ち込んでいる…… 白髪のない髪質だったのです。若白髪の方がたくさんいるというのはよく存じ上げております。それでもショックなものはショックなの……

そもそもなんで髪には色がついているの?

髪に色をつけているのは、「毛母細胞」の間に割り込むようにして存在している「メラノサイト」だ。

メラノサイトが色素を作っているのだそう。

色素を作るときにチロシナーゼという酵素が欠かせないのですが、これは老化するとすぐに減少してしまう酵素。

だから老化すると白髪が増えやすいんですね。

若いのに白髪が生えることがあるのはなぜ?

若白髪というと、普通30代で少しずつ生えてくる白髪が10代、20代から出ること。少しまとまって若白髪があると悩みも深くなりますね。
この若白髪の原因は大きく3つ考えられます。「遺伝」「精神的なストレス」そして「ダイエットなどによる栄養素不足」。
10代で若白髪ができてしまう原因は遺伝の影響が大きいと言う人もいます。

遺伝ならもうしょうがない。よくなる可能性があるのはストレスか栄養不足が原因の場合。

栄養不足については、髪に良いとされる食品をとればよい

これは、続けていきましょう。

あとはストレスをどれだけ少なくできるか?

やれることはこれだけです。

ストレスの種類

大別すると、おおよそ4つに分けられます。

(1)物理的刺激

(2)化学的刺激

(3)生物学的刺激

(4)心理・社会学的刺激

(1)の物理的なものには、寒冷、暑熱、騒音などがあり、(2)の化学的なものには、お酒やたばこなどがあります。お酒やたばこでストレスを解消しようとしても、もともと強いストレッサーなので、かえってストレスは高まってしまうのです。細菌やウイルス感染は、(3)の生物学的なストレッサーです。

暑さとかもストレスになるんですね。お酒やたばこも気を付けないといけません。

とりわけ(4)の心理・社会学的ストレッサーは、現代社会と深い関わりをもっています。

精神面では、感情の揺れすべてがストレッサーになります。怒ったり、悲しんだりといった負の感情だけでなく、喜ぶ、楽しむといった一見ストレスには直結しないと思われる感情も、実はストレスの原因になります。

じゃあどうすればええんや!

いいと思ったストレス解消法

調べて、自分に効果があるんじゃないかと思ったストレス解消法を厳選してご紹介。

寝てしまう。


「ストレスは、捉え方によって、良くも悪くも変化する」という話はご了承頂けたかと思います。疲れていると思考もマイナスに傾くことは、みなさん実感されていると思います。ならば、これを逆に考えてみましょう。「身体が休まる→思考が正常化する」

そう、身体を休めればいいのです!!それもすぐに!!何はともあれ、スタートはそこからです。

やっぱ寝るのは大事。

日記をつける


心に不安要素があるから、ストレスになるのです。ではその不安要素を書きだして、書きだすことで、吐きだしてみませんか。書くことで、客観的に自分の状態を見ることもできます。

もしかしたら、不安に思っていること、不快に思っていることは、さほど大したことないと、気付くかもしれませんよ。または、解決の糸口がふと見当たるかもしれません。

不安を書くと現状認識にもなるので、ストレスの原因を認識し、解決することにもつながりそうです。

1 2