「サムシング・フォー」とは

Something old, something new,
Something borrowed, something blue,
And a silver sixpence in her shoe.

なにかひとつ古いもの、なにかひとつ新しいもの
なにかひとつ借りたもの、なにかひとつ青いもの
そして靴の中には6ペンス銀貨を

この情報が含まれているまとめはこちら

花嫁が身につけると幸せになるという「サムシング・フォー」の意味

サムシング・フォー (Something Four) は、結婚式における欧米の慣習。結婚式で花嫁が以下の4つのものを身につけると幸せになれるというもの。|サムシングオールド、サムシングニュー、サムシングボロー、サムシングブルー、6ペンス銀貨、結婚しない、デルフィニウム

このまとめを見る