1. まとめトップ

キャプテン翼をこよなく愛する海外のサッカー選手の「キャプ翼愛」発言集

世界中に影響を与えるサッカー漫画「キャプテン翼」。キャプテン翼を愛する世界のサッカー選手の「キャプ翼愛」発言集。

更新日: 2012年11月26日

uninc51さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
83 お気に入り 335711 view
お気に入り追加

海外での「キャプテン翼」

欧州、アジア、南米などほぼ全世界でテレビ放映されており、主人公の大空翼の少年期を描いた旧作品は、「キャプテン・マージド」というタイトルで中東全域でも放映され、イラク人の少年にも「翼」の大ファンが多い、とのこと。

外務省のHPによると、サマワでのイラク復興支援に関して、漫画の「キャプテン翼」の絵か何かを給水車に乗っけたそうです。

イタリアやフランス、ドイツの欧州をはじめ、中国や中東、アフリカなど、最も多くの国へ輸出されていったサッカーアニメであり、数々のスター選手の少年時代に影響を与えた。ジネディーヌ・ジダンは「キャプテン翼」に登場する技を再現するためにトレーニングに励み、リオネル・メッシはサッカーアニメを見るためによく授業をサボり、両親に叱られていた。

ティエリ・アンリ(フランス)

「キャプテン翼のおかげでサッカー選手になることができた」

子供の頃からキャプテン翼のファンだったというアンリは、作者の高橋先生を前に「今こうして隣で話せることを光栄に思う。キャプテン翼からは、サッカーをしながら夢を持ち続けることの大切さを学んだ。夢をかなえてくれてありがとう。」

アレッサンドロ・デルピエロ(イタリア)

「子供の頃の僕は、とにかく「ホーリー&ベンジ」(キャプテン翼のイタリア語版タイトル)の放送が待ち遠しくて仕方なかった。毎回、すごく楽しみで、一話もみのがさないように注意していたことを覚えているよ。」

「「ホーリー&ベンジ」(キャプテン翼のイタリア語版タイトル)の必殺技を真似したかって??真似しないやつなんているのかな??」

ジェンナロ・ガットゥーゾ(イタリア)

「GKやっているヤツは若林、それ以外はみんな翼ファン。当時イタリア中がそうだったが、俺だけは違っていたぜ。俺のお気に入りはひとりの勇敢なディフェンダー石崎(Bruce Harper)だ!!顔もイマイチで、サッカーだって決して上手くなかった野郎だが、でも間違いなく最高に好感の持てるアイツのことが俺はたまらなく好きだったんだ。」

アルベルト・ジラルディーノ(イタリア)

「小学校のクラスメイト全員が翼に夢中だった。サッカーする時、誰もが翼になりきっていた。プロのサッカー選手になる事が夢だった僕らにとって、翼が歩んでいた道こそ僕らの夢そのものだったんだ。」

「一番インパクトのあったプレイは実は翼のものじゃなくて立花兄弟のアクロバティックなプレイ!あの驚異的な技に、テレビの前の僕は口を開けたまま、身動きひとつできなかったよ。」

フランチェスコ・トッティー(イタリア)

「子供の頃、『キャプテン翼』(ホーリー&ベンジー)は、ほとんど見逃したことがなかったな。というか、実は今でもあのアニメを観るのが大好きなんだ。」

アンドレア・ピルロ(イタリア)

「子供のころ、漫画やアニメはあんまり好きではなかったのに、アニメ『キャプテン翼』だけは夢中になって見ていたんだ。中でも、あのピンクのユニフォームに身に包んだ三杉淳が最高にカッコよかった!」

ジャンルカ・ザンブロッタ(イタリア)

「小さいころの僕の一日は『キャプテン翼』を中心に回っていたんだ!みんなで翼のプレイを真似して「いつか彼みたいに上手くなれる!」って本気で信じていた。でも、途中から岬くん(TomBecker)が僕のお手本になったんだよ。何と言っても彼は女の子に一番人気があったからね(笑)岬を見て、モテる方法を懸命に研究したものさ。結果?一定の成果があったって言えると思うよ(笑)」

ダヴィド・トレゼゲ(フランス)

1 2





uninc51さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう