1. まとめトップ

Suica・PASMOオートチャージできるクレジットカードとそのポイントの比較

SuicaやPASMOには「オートチャージ」という機能があり、事前にクレジットカードの情報を登録しておくことで、残高が2,000を切った時に自動的に3,000円分をクレジットカードからチャージしてくれます。ここではオートチャージできるクレジットカードとそのポイントの比較をします。

更新日: 2015年04月13日

68 お気に入り 418965 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

e140152さん

SuicaやPASMOの残高が不足していて、友達や上司を待たせてしまわないように「オートチャージ」で解決っ!!!

オートチャージ関連の機能のご利用・設定方法について紹介します。

SuicaやPASMOには「オートチャージ」という機能があり、事前にクレジットカードの情報を登録しておくことで、SuicaやPASMOの残高が2,000を切った時に自動的に3,000円分をクレジットカードからチャージしてくれます。

■Suicaオートチャージ
http://www.jreast.co.jp/card/function/autocharge/index.html
■PASMOオートチャージ
http://www.pasmo.co.jp/procedure/auto_charge.html

オートチャージは、クレジットカードからチャージされるので、クレジットカードのポイントが溜まるという特典があります。

Suica・PASMOオートチャージ 比較の概要

現在クレジットカードからSuicaやPASMOにチャージする方法としてはこの「オートチャージ」しかなく、 Pastownカードを初めとするSuicaやPASMOを導入している鉄道会社指定のクレジットカードに限定されます。

Suicaにリンクできるクレジットカードは、ビューカードだけ。

PASMOは、下記10社のクレジットカード。

小田急OPクレジットカード
京王パスポートカード
京急プレミアポイントシルバー/京急カード
京成カード
SEIBU PRINCE CLUBカード
相鉄カード
東急ポイントカードTOP&
東武カード
Tokyo Metro To Me CARD
横浜交通hama-eco card

クレジットカードがSuicaやPASMOになる一体型!
これのクレジットカードの種類は、かなり多数あるので、後述します。

定期券にもなるSuica一体型クレジットカード一覧

年会費: 初年度年会費無料。2年目から年会費500円(税込)
ポイント:
ショッピングで1,000円につき2ポイント(5円相当)
きっぷや定期券の購入などで、通常の3倍、1,000円で6ポイント(15円相当)
通常貯まる上記のポイントにプラスして、年間(4月~翌年3月)のご利用額累計に応じて、ボーナスポイントがもらえるサービス有り。
通常ポイントとは別にアトレクラブポイント(105円[税込]ごとに2ポイント)が貯まる

※備考
400ポイントで1,000円分のSuicaチャージへ交換できます。
ETCカードの同時お申込み可能。

年会費: 初年度年会費無料。2年目から年会費1,000円(税込)
ポイント:
ショッピングで1,000円につき2ポイント(5円相当)
きっぷや定期券の購入などで、通常の3倍、1,000円で6ポイント(15円相当)
通常貯まる上記のポイントにプラスして、年間(4月~翌年3月)のご利用額累計に応じて、ボーナスポイントがもらえるサービス有り。

※備考
400ポイントで1,000円分のSuicaチャージへ交換できます。
ETCカードの同時お申込み可能。
ルミネで5%OFF。
年に数回割引率アップキャンペーン。
ルミネでの1年間(1/1~12/31)のご利用金額に応じて、「ルミネ商品券」をプレゼント。

年会費: 無料
ポイント:
ショッピングで1,000円につき2ポイント(5円相当)
きっぷや定期券の購入などで、通常の3倍、1,000円で6ポイント(15円相当)
通常貯まる上記のポイントにプラスして、年間(4月~翌年3月)のご利用額累計に応じて、ボーナスポイントがもらえるサービス有り。

※備考
400ポイントで1,000円分のSuicaチャージへ交換できます。
ETCカードの同時お申込み可能。
リボルビング払い専用カードになります。
繰り上げ返済がご利用いただけます。

年会費: 500円(税込)
ポイント:
ショッピングで1,000円につき2ポイント(5円相当)
きっぷや定期券の購入などで、通常の3倍、1,000円で6ポイント(15円相当)
通常貯まる上記のポイントにプラスして、年間(4月~翌年3月)のご利用額累計に応じて、ボーナスポイントがもらえるサービス有り。

※備考
400ポイントで1,000円分のSuicaチャージへ交換できます。
ETCカードの同時お申込み可能。

定期券にはならないSuica一体型クレジットカード一覧(ただし定期の購入は可能)

年会費:
個人会員4,170円(カード年会費500円+大人の休日倶楽部ジパング年会費3,670円)
夫婦会員7,120円(カード年会費1,000円+大人の休日倶楽部ジパング年会費6,120円)
ポイント:
ショッピングで1,000円につき2ポイント(5円相当)
きっぷや定期券の購入などで、通常の3倍、1,000円で6ポイント(15円相当)
通常貯まる上記のポイントにプラスして、年間(4月~翌年3月)のご利用額累計に応じて、ボーナスポイントがもらえるサービス有り。

※備考
400ポイントで1,000円分のSuicaチャージへ交換できます。
ETCカードの同時お申込み可能。
新幹線を含むJR東日本線・JR北海道線を片道・往復・連続で201キロ以上ご利用いただくと、JR東日本線・JR北海道線の運賃・料金が30%割引になります。
JR東日本・JR北海道以外の新幹線・JR線でも片道・往復・連続で201キロ以上ご利用いただくと20・30%割引!(年間20回まで)

PASMOのオートチャージサービスに申し込むには

つづきは、また今度書きます。

1