1. まとめトップ

明日何着れば良い?…もう迷わない!気温と服装の目安

季節の変わり目に出かける服装で迷うことありませんか?出かける前に、今日はどんな服を着ればいいのか誰か教えてくれれば良いのに… そんな願いを叶えてくれる情報がありました!これを参考にすれば、もう寒い思いをすることもないはずです。

更新日: 2012年11月25日

akiueoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8481 お気に入り 5660821 view
お気に入り追加

季節の変わり目に出かける服装で迷うことありませんか?

出かける前に、今日はどんな服を着ればいいのか誰か教えてくれれば良いのに…
そんな願いを叶えてくれる情報がありました!

▼最高気温を基準にする方法

<<気温と服装の目安>>
その日の「最高気温」を基準にして

○22℃~20℃…半袖と長袖の分かれ目

○20℃~15℃…秋物のセーター、または1枚羽織るもの

○15℃以下~ …冬服に着替える目安

ちなみに、コートやブーツは「最低気温」が10℃になった頃を目安にするとよさそうです。
最低気温が5℃になったらマフラー、手ぶくろを使いましょう。

これは、その日の最高気温を参考にする方法。

▼日中の平均気温を基準にする方法

21℃〜25℃→長袖のシャツ
16℃〜20℃→カーディガンなどで重ね着
12℃〜15℃→セーター
7℃〜11℃→コート
〜6℃→コート+マフラー
ただこれは、日平均気温であって、気象条件や標高によって大きく変わる。

2つの記事がほぼ同じ基準ですね。
夜まで外にいる日は、最高気温を見るのではなく最低気温を基準にしましょう。

ちなみに今日の東京の最高気温を例とすると…

最高気温20℃なので上の基準だと秋物のセーター(最低気温が13℃なので、コートはまだ)。
下の基準だと最低気温で見るとセーター。
外に出てみると、体感的にもセーターかジャケット。コートや手袋は必要ない気温です。
今日は比較的温かいですね。

参考にするときは最高気温だけで判断せずに、最低気温も見ないと夕方以降に後悔しそうです。

▼服装指数(日本気象協会)を参考にする

◆ 各地の天気が見れるので旅行先のチェックにも
服装指数と服装のアドバイスを確認できます。服装指数とアドバイスの関係は以下の通りです。

10 ・・・ダウンジャケット着て出かけよう。
20 ・・・マフラーと手袋が欠かせません。
30 ・・・コートを着ないと結構寒いなあ。
40 ・・・セーターが必要になりそうだね。
50 ・・・薄手のカーディガンが欲しいな。
60 ・・・朝晩は上着が欲しい涼しさです。
70 ・・・昼間は長袖一枚着れば十分。
80 ・・・半袖のポロシャツで過ごせそう。
90 ・・・Tシャツ一枚で過ごせる暑さだ。

▼一瞬で判断するにはコレ

地域を設定すれば、今日の気温から最適な重ね着を分かりやすくイラストで表示してくれます。

服を迷ったときは、お出かけ前にチェックしましょう。


http://higashi-dance-network.appspot.com/kasanegi/

1





料理、Web関連、ライフハック、エンタメ系。



  • 話題の動画をまとめよう