1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

toysttさん

どうせ飲む炭酸飲料・清涼飲料水(ジュース)なら健康にいい「トクホ飲料(特定保健用食品)」がオススメ。キリン メッツ コーラをはじめ種類も豊富になってきたのでまとめました。

新着情報

トクホとは?

特定保健用食品は身体の生理学的機能等に影響を与える保健機能成分を含んでいて、「お腹の調子を整える」など、特定の保健の目的が期待できることを表示できる食品です。

サントリー ペプシスペシャル (脂肪の吸収を抑える)

11月13日(火)から全国で新発売

●中味の特長
難消化性デキストリン(食物繊維)の働きにより、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇を穏やかにするコーラ飲料です。ペプシコ社と当社が共同で長年培ってきたコーラ飲料の開発技術を活かし、難消化性デキストリン特有のクセを軽減させた、「PEPSI」ならではの爽やかでキレのある後口を実現しました。

ペプシスペシャルとメッツコーラは効能や価格が同じとあって、売り場の確保や味でいかにリピーターを獲得できるかが今後の勝負になる。

早速購入し、一本飲んでみることに。
ゴクゴク、ぷはぁ
「あぁ、ペプシが・・・やってくれた!!」
トクホなのになんら変わらない、あのペプシのウマさなのです(歓喜)

ちなみに、同じトクホのメッツコーラと成分を比較すると
エネルギー、たんぱく質、脂質、食物繊維、ナトリウムはほぼ同じで、
糖質はメッツのZEROに対し、ペプシは0.4~2.0g、カフェインはメッツが48mg、ペプシは25mgとなっています。

出典Amazon.co.jp: サントリー ペプシスペシャル 490ml×24本: 食品&飲料

キリン メッツ コーラ (脂肪の吸収を抑える)

特保コーラ4つの特徴
1 とにかく、おいしい!( 味がウリです )
2 強炭酸の飲み応え。食事との相性が抜群。
3 カラダに嬉しい糖類ゼロ
4 難消化性デキストリン を配合

伊藤園 Stylee(スタイリー) (血中の中性脂肪を低下させる)

Stylee3つの特長
1 「中性脂肪が気になる方に」ふさわしいトクホ炭酸飲料。中性脂肪を減らす働きのあるモノグルコシルヘスペリジンを含んでいます。
2 カロリーゼロ
3 毎日飽きずに飲める、後味スッキリのジンジャーレモン味。

モノグルコシルヘスペリジンとは??
「ヘスペリジン」は、みかんなど柑橘類の果実の皮や袋から抽出されたポリフェノールです。
水に溶けない性質があり、これを溶けやすくするために、糖(グルコース)と結合させたものが、「モノグルコシルヘスペリジン」です。

体内にとりこまれた関与成分(モノグルコシルヘスペリジン)は、肝臓内で2つの働きをすることで、中性脂肪を低下させます。
作用1 糖から脂肪酸への合成をブロック
作用2 脂肪酸の分解を促進

スタイリーを飲み始めて3ヶ月。いつも夕食時に飲んでいますが、おかげで炭水化物も遠慮なく食べれています。中性脂肪の値が200を超えていましたが、今年の健康診断では150まで下がりました。これで箱買いは3回目でもう食事には離せなくなりました。

出典Amazon.co.jp: 伊藤園 Stylee(スタイリー) 500ml×24本 PET: 食品&飲料

飲んでみて驚いたのが「甘ったるくない炭酸飲料」ということです。
モノグルコシルヘスペリジンはポリフェノールなので、恐らく渋みを伴いそれを解消出来なかったのか^^;、「ジンジャーレモン味」というやや強引な味になっていますが、これが大当たりでその渋みというか苦味が、いい意味で甘さを緩和し、全くべたつかず非常に飲みやすいです。
トクホとしての効果は懐疑的でも、身体への負担が少なく飲みやすい(しかもカフェインレス)飲料水を開発してくれたとなれば、それはそれでいいじゃないですか。

出典Amazon.co.jp: 伊藤園 Stylee(スタイリー) 500ml×24本 PET: 食品&飲料

ヘルシア スパークリング (優れた体脂肪低減効果)

ヘルシアスパークリングは、どんな飲料なの?
ヘルシアスパークリングは、「体脂肪が気になる方に」適している炭酸飲料です。茶カテキンを1本当たり540mgと高濃度に含んでおり、エネルギーとして脂肪を消費しやすくします。控えめな甘さに爽やかな酸味のレモン味(無果汁)で、気分転換やリフレッシュしたい時に適しています。

どんな人が飲めばいいの?/飲み続けるとどうなるの?
体脂肪が気になる方にお勧めします。ただし、美容・痩身を目的としたものではありません。体脂肪が気になる方が健康の維持・増進のための食生活の改善にお役立てください。
平均BMI26の方に、毎日1本、12週間飲み続けていただいた結果、おなかの脂肪が低減しました。

「高濃度茶カテキン」を効率的に飲用できます。
緑茶に含まれるポリフェノール「茶カテキン」には、優れた体脂肪低減効果があります。カラダの中の脂肪消費酵素が活発に働くようになり、脂肪をエネルギーとして消費しやすくします。「ヘルシア緑茶」、「ヘルシアウォーター」、「ヘルシアスパークリング」は、いずれも1日の摂取目安量当たり、急須でいれた緑茶(350mlあたり)湯のみ約6杯分の茶カテキン量を含んでいます。

出典Amazon.co.jp: ヘルシアスパークリング 500ml×24本: 食品&飲料

「ヘルシアスパークリング」は、体脂肪が気になる方におすすめします。
ふだん召し上がる炭酸飲料と同じように、1日の生活の中で、ご自由にお飲みください。継続飲用によりエネルギーとして脂肪を消費しやすくします。
「ヘルシアスパークリング」は食品です。多量に摂取により疾病が治癒したり、
より健康が増進するものではありません。
1日当たりの摂取目安量(500ml)を毎日続けて飲んでいただくこととあわせて、バランスの良い食生活や適度な運動を心がけ、生活全般を見直すことが大切です。

出典Amazon.co.jp: ヘルシアスパークリング 500ml×24本: 食品&飲料

1 2