そのコタツの回りを、犬くらいの大きさの何かが
グルグル走りまわっているような気配で目が覚めた。
しかもソイツはくすくす笑いながらどんどんスピードアップ。
「あー、私今寝ボケてるんだなー」、と思った瞬間、
ソイツは「○○~!クスクス」と私の名前を呼んだ。
しかもその呼び名は、私が小さい頃のもので
今そんなふうに呼ぶ人は誰もいないはず。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【日常の中の謎めいた不思議】不可解な体験、謎な話~enigma~①『刺す・化粧水・瞬間移動』他

2ちゃんの人気スレ。ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、 幼い頃の不思議な記憶、 見えるはずのないもの。 そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。

このまとめを見る