1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

フォニックスのここがすごい!英語の発音がよくなり英単語が読めるようになる!(大阪の小学校で導入決定)

フォニックスとはこうだよ!と説明できる情報を掲載!フォニックス(Phonics)は英語のスペルを覚える学習方法で英語において、綴り字と発音との間に規則性を明示し、正しい読み方の学習を容易にさせる方法の一つです。

更新日: 2016年06月18日

1088 お気に入り 619489 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

フォニックスの発音の具体例!

cake は  C A K  と発音します。クエイクと読みます。(クはKUとウをつけません)
フォニックスは単語をどう読むかというルールになります!

CAKEの最後のEは読みません。
C A K とひとつづ発音して単語全体をつなげます。
Cは喉の奥でク
Aはエイ
Kは喉の奥でク
クエイクと読みます
(ただし C K のクはKUとウをつけず笑いをこらえいるククククという発音になります)

(注)フォニックスでは、Aはェアと読むのが基本ですが、一番最後にeでそのeの前にあるA、I、Oはアルファベット読みになります。一番最後にeがついた時はeは読みません(サイレントeと呼ばれています)

Time は T i m と発音します。ツアイムという読み方になります。(最後のムはMUとウをつけません)

最後のEは発音しません。
Tは舌を上の歯茎につけてトと息を吐きだします。
Iはアルファベットのアイ
Mは口を閉じて鼻に息を通してム。MUとウはつけません。
ツアイムという読み方になります。

フォニックスのここがすごい!

英語の発音がよくなる!ネイテイブのように英語を発音できるようになります!

Timeをタイム(TAIMU)と余分な母音をつけないで英語を読めるようになり発音がネイティ並みになります!

初めて見る英単語を読むことができます!

フォニックスの法則を知っていれば英語の単語を読むことができるようになります!

フォニックスの弱点!

基本の単語が例外となり混乱することも!

LOVEは例外となりフォニックスのルールでは説明できません。
基本的な英単語で例外が多いのが弱点でしょうか。
しかし難しい英単語はフォニックスの読み方の例外はほとんどないので初めて読む英単語フォニックを勉強していれば読むことができます!

26文字の基本フォニックスの表

注意:カタカナ表記は多少音が異なります。

フォニックスとは?

英語の発音とつづりの規則性をルール化した学習法

外国の子供たちが英語のスペルを覚える学習方法になります。
フォニックス(Phonics)とは、英語において、綴り字と発音との間に規則性を明示し、正しい読み方の学習を容易にさせる方法の一つです。

外国の子供たちが耳から覚えた単語を文字に書くようになったときに勉強するのがフォニックスになります。

大人にも効果がある法則!フォニックスの法則を知っていれば初めて見る単語も読めるになります。!

知識としていち読しても損はありません。

フォニックスを紹介しているサイト

フォニックスの動画

大阪の小学校でフォニックスが導入されるニュース

大阪市教育計画案にて英語についてすごく踏み込んだ内容になっています。
フォニックスが正式に授業の中に取り入れられるようです。

英語の発音とつづりの規則性をルール化した学習法「フォニックス」を使った英語教育を小学1年から実施すると明示。

具体的な到達目標として、小学6年で英検3級、中学3年で準1級の合格を目指すことを盛り込んだ。

文部科学省によると「公立小でフォニックスを使った英語教育は全国でも聞いたことがない」という。

大阪の小学校でフォニックスが導入されることに関するネットの反応

フォニックスやってたわ。でも、センター発音間違えるんだけど死にたい

テレビでフォニックスの発音がカナ書きされてて、なんかすっごい韓国語臭がする。。。

1 2





このまとめへのコメント1

  • lingualboxさん|2013.07.25

    フォニックスはこのまとめにある通り、綴りから発音を予測できるようにするための手法です。
    なので、大体の音は予測できるようになるものの、実際にその音声がちゃんと発音が出来ているかどうかというと正直よく分からないという方も多いのでは?と思います。 そういう場合はオンライン英会話で先生と一緒に発音を勉強していくのもオススメです。

    リンガルボックスは特に発音に力を入れています。
    http://ja.lingualbox.com

    リンガルボックスでは、32の主要なIPAの発音について先生がレッスンの中で一つ一つできているかどうかチェックしてくれます。それを自分のページで全て確認出来るので苦手な発音に絞って勉強が出来ます。

    また発音コースPart1では基本な発音を学習するほか、Part2ではリエゾンや音の連結などより発展的なことも学習するので、ネイティブにもきちんと伝わる英語が身につきます。


    是非一度お試しください。

1