1. まとめトップ

今すぐエッチしたくなる 《SEXに関する10の真実》

世間一般にあまり知られていない、セックスに関するエトセトラ、まとめてみました♪

更新日: 2018年11月11日

666 お気に入り 1577556 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

angelkissesさん

生殖を唯一の目的としてセックスする大多数の生物の中において、エッチを純粋に楽しむことができる限られた種族は地球上でも人間とイルカだけ。これを当然と思うのではなく、与えられた能力に感謝しつつ、思う存分エッチを楽しみましょう。

膣を取り巻く肛門括約筋(=PC筋)を鍛えることによって、性感が高まってイキやすくなり、彼のペニスをギュっと包み込む名器を手に入れることができます。PC筋を鍛えるのには、ケーゲル体操がお勧め。詳細情報は、すぐ下のリンクからゲットできます。

エッチすると血圧が下がるので、緊張も緩和され易くなります。また、定期的にエッチすることで、免疫グロブリンAという免疫体が放出され免疫力がアップするので、それに伴い風邪やその他の病気に対する抵抗力が付きます。もしあなたがエッチに対して後ろめたい気持ちを持っているなら、この事実はエッチを正当化する格好のエクスキューズになりそうですね。

いくら彼が「たくさん出ただろ!」と威張っても、実際には、精子はたったティスプーン1、2杯分ほどしか出ないということが分かっています。ただ、長期間に渡って精子を溜め込んでいたような場合には、2杯以上になることも稀にあるそうです。

エッチをしている時、女性のエストロゲン量は2倍になります。それにより、髪はツヤツヤに、肌はより柔らかくなります。エストロゲンは若さの泉とも呼ばれ、若さを保つためには重要なカギになっています。また、エストロゲンは膣内を潤す効果もあります。エッチを定期的にすることで、いつまでも若く美しくいられるなら、もっと励みたくなりませんか?

特に若い頃には、一晩中寝ないでエッチに励んでいた、なんて自慢話を得意そうに話す男友達がいたりもしましたけど、実際のところ、普通の男性が勃起していられる時間は、長くて10分程なのだそうです。けれども、経験を積んだ男性の中には、射精を完全にコントロールできる強者もいるとのこと。巡りあってみたいものです。

「エッチの後、彼がすぐ寝ちゃうの~」なんて愚痴るのは決まって女性ですが、実は、エッチの後に眠くなるのは、男も女も変わらないというのが真実のようです。というのも、エッチをすることによってオキシトシンというホルモンが分泌され、このホルモンの作用により神経が落ち着き、それに伴って眠くなるからです。エッチの後にすぐ男性が寝てしまっても、彼女に対する愛情が欠けている、という訳ではなさそうですね。

生理の時にエッチするなんて気持ち悪い? そう思っている女性は損しているかもしれません。エッチでイクと、子宮の収縮と共に大量の血が出、それによって生理自体も早く終わる傾向にあります。生理の鬱陶しさから早く開放されるのは有難いですよね。また、生理痛がある人は、イクことによって痛みが緩和されることも分かっています。

女性にMっ気があるのは極普通のことのようです。アメリカで行われた統計によると、実に50%以上もの女性が、無理矢理体を奪われることを妄想した経験があると答えています。社会的地位が高い女性でも、エッチの最中は男性に対して従属的に行動することを好む傾向があるそう。また、SMプレイに密かに興味を持っている女性も多いようです。実際には、妄想の中の世界を現実世界で体感しようとする人は少ないですが、信頼できるパートナーとなら、そんな密かな妄想を共有してみるのも楽しいかもしれませんね。

1