1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

女子ウケ抜群すぎる!Jazzy-HipHopな「おうちデートBGM」集

これを流せば確実にあの子を落とせる...そんな都合の良い曲はないにしろ、女の子が高確率で喜んでくれる曲は存在します。音楽通な私の友人たちが、「おうちデートに最適なBGM」をご紹介します。どうぞご覧ください。(*順不同)

更新日: 2012年12月06日

2092 お気に入り 124557 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cabra.comさん

はじめに

これを流せば確実にあの子を落とせる...

そんな都合の良い曲はないにしろ、女の子が高確率で喜んでくれる曲は存在します。

音楽通な私の友人たちが、「おうちデートに最適なBGM」をご紹介します。


どうぞご覧ください。

♯01.ジャズやブラック・ミュージックに深い造詣を持つ今は亡き天才

30数枚の12" Singleのリリースを経て2003年にファースト・アルバム"metaphorical music"をリリース。

揺るぎなき音楽的根幹であり、自らその音楽性、精神性、アティテュード、実験性など全てに影響を受けたと語る70年代〜80年代のJazzを中心にブラックミュージック全般に深い音楽的造詣、ルーツを持つ彼のサウンドは、Hip Hopというループミュージックの魅力、可能性を最大限に引き出し表現している。

RT @takasiiic: The Hype Machineっていう、いま世界中で最もブログで紹介されている音楽を、回数で順位づけてアップするサイトがあるんすけど、ほっとんどアメリカの新譜が並ぶ中、日本の楽曲として唯一あるのは Nujabes/Lady Brown なんすよね。なんか素敵。

♯02.YOUTUBE 総再生回数100万回を超える巷で話題のシンガー

『YOUTUBE 王子』こと日本在住のシンガーソングライター、マット・キャブ。

YOUTUBEで披露した5曲のカヴァー(アリシア・キーズ、クリス・ブラウン、レディ・ガガ、アシャー、ヤング・マネー)の総再生回数100万回を超えるなど巷で話題だったシンガーです。リード・シングル「The One」は日本人受け抜群のキャッチーなミドル・チューンで、"女の子を落とせるR&B"として巷で話題。

♯03.美しく誠実で、深い愛に満ちたソウル・ミュージック

日本人の琴線にも触れる普遍のメロディーとエモーショナルな旋律を次々と放つ彼は、100%韓国人の血が流れるアジア系アメリカ人。

歌、ラップ、ピアノ、ギター、ベース、ドラム、プログラミング、プロデュース、作詞・作曲、アレンジまで、全てをひとりで手掛けるソウル・ミュージックは、美しく誠実で、深い愛に満ちたに満ちている。

カラフルなメロディと素朴で歌うようなフロウはズバリ日本人好み。

Sam Ock~Love ヤバイね このメロウな感じ やっちまったわ

♯04.キレイな音がしっとりしたビートに乗っている

サンフランシスコ在住のコリアン・アメリカン・ラッパー、プロデューサー、DJ。

2005年にリリースされたファースト・アルバムでは、楽器の演奏からラップ、サウンド・エンジニアリングに至るまで全てを担当し、Remix誌で年間ベスト・ヒップホップ・アルバムに選ばれ、iTunesのヒップホップ・チャートの上位を占め、世界各国でツアーを行った。

♯05.ノスタルジックなフィルターを解して消化したサウンドが武器

静岡県沼津市にて、幼い頃から音楽活動を共にしてきたHiroaki Watanabe、Kouhei Sato(DJ、Sound Producer)により結成されたSound Produce Unit“re:plus”。

breakbeats、house、Hiphop、jazz、ambient、acoustic、electroなど、多岐渡るジャンルからの影響を、独自のノスタルジックなフィルターを解して消化したサウンドを武器に、都内、静岡県内のクラブを中心に、ジャンルを超えた世界的アーティスト達と共演。

1 2