幼馴染みもの&幽霊もの。令が死後ずっと一佳の傍にいたのに、一佳が突然令の姿が見えるようになった理由とか、二人が実は生霊だったとか、最後のオチも含め、ただの幽霊ものじゃない捻りが色々と組み込まれている。久々に「一生、死ぬほど愛してる」という恋愛の本質だけをギュッと濃縮したBLを読んだ。恋愛の心情だけを追った混じりけのない恋愛小説で、訴えることはシンプルだけど凪良さんの手にかかると一味もふた味も違う。同時に、生と死を超えて永遠に続く人の想いの深さを考えさせられる秀作。封入P付き

まばたきを三回 口コミ(Mさん)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【BL小説】面白かったBL小説 50選 2012年版【ボーイズラブ小説】

2012年発売 面白かったBL・ボーイズラブ小説50選です。自分でも未読のものが結構あったので時間を見て読んでみたいなと思いつつ。こうしてまとめてみると面白そうなのがたくさん。そろそろこのBLがすごい!2012版も発表されるし‥楽しみです。

このまとめを見る