1. まとめトップ

黒川温泉の一度は泊まってみたいおすすめの宿・旅館【10選】

地域の努力により今ではすこぶる評判のいい熊本の黒川温泉。基本的にどこも「泊まって良かった!」「ここが一番!」といわしめる高レベルな宿ばかり。あえて選ぶならということで、ブログやmixiなどの宿泊記を1つづつ読んで黒川温泉に行ったら絶対泊まりたい宿・旅館をランキング形式でピックアップしました。

更新日: 2013年05月01日

713 お気に入り 1268100 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

neueさん

●はじめに

自分でmixiや泊まった方のブログ記事をチェックして真剣に選んだ宿【10選】です。
ご覧になった方は、お手数ですが、ひとまずfacebookの「いいね!」や「ツイート」「はてなブックマーク」などして頂くと嬉しいです。宜しくお願いします!

【1位】山あいの宿 山みず木

露天風呂「幽谷の湯」「森の湯」は、自然の景観、雰囲気、ロケーション全てがパーフェクト。また、裸で移動する「裸の散歩道」はアトラクション的な楽しさもあり、夏は相当な開放感(冬は寒い)。これは有名な新明館の洞窟風呂を作ったご主人・後藤さんならではのアイデア。
この宿は特に女性に対するサービスに重点をおいており、客室にはコーヒーメーカーや空気清浄機など設備も充実。料理も素朴ながら1品の量は少なく品数の多い内容。
皆さんが「ここに泊まりたい」と思われているようなので、出来る限り早い予約をおすすめします。

★豆情報:喫茶に看板猫の「弁慶(通称:べんちゃん)」がいる

【2位】いこい旅館

美人湯や立ち湯、うたせ湯などお風呂の種類も豊富で、特に「滝の湯」は日本の名湯秘湯百選に選ばれた混浴露天風呂。連休などはほぼ予約はとれないことでも有名な、黒川温泉の超人気旅館。
感想では、立ち湯の深さに驚かれる方と、食事の際の馬刺しのおいしさに感動している方が非常に多い印象です。特に馬刺しについてはおかわりや仕入れ先まで行って購入されたりと、他の宿とは違うリアクションに個人的にもかなり気になっています。
黒川温泉でも山みず木に次ぐ人気宿なので、こちらも予約はお早めに。

★豆情報:名物の馬のコラーゲン鍋もすごい。夜食にぜんざいが出る。竹下夢二氏のイラストが宿のシンボルっぽく使われている。

【3位】お宿 のし湯

外観は鄙びた雰囲気を出しつつも、宿内は和モダンで、インテリアなどの小物からもそのセンスの良さが伺いしれます。
こちらの宿は特に料理が評判のようで、食事処のオープンキッチンで料理長が調理をしならが、一品づつできたてのものがいただけるスタイル。感想については「優しい」といったものが多く、女性受けがする味付けのようです。ちなみに、カウンターであれば、調理の様子も見れるようです。
少し今風のセンスを好む、食事優先の方におすすめ出来る宿です。

★豆情報:談話室のコ-ヒ-は自由にいただけます。ランチに20食限定の牛すじ煮込み定食が人気

【4位】帆山亭

黒川最上流に位置する約5000坪の敷地内に、全室温泉付き離れの宿。露天風呂には夜空の星を楽しむための「星空スイッチ」なるものが。
国立公園の清流沿いという絶好のロケーションの恩恵をめいっぱい受けた客室や露天風呂は、のんびりするには最高の環境です。
若干黒川温泉の中心から離れている為、このクオリティのわりに比較的価格がおさえ目?
立ち寄り湯は別にいいから静かな宿でずっとのんびりしていたい、という方におすすめです。

★豆情報:敷地内に鴨がうろついている。夕食時の小国ジャージーグラタンが結構人気。

【5位】いやしの里 樹やしき

黒川温泉の温泉街からはすこし離れた高台にあり、露天風呂からや客室、バー「森のラウンジ」からの眺めが素晴らしいとのこと。夜などは3000ワットもの強力な灯りで照らされる自然の景色は幻想的。また、バーでは知る人ぞ知る焼酎が揃えられており、お酒好きにはたまらないとか。
料理も好評で、自家製の漬物も評判。立ち湯もあるし、コーヒーもドリップして飲み放題だし、比較的リーズナブルだし。名宿の多い黒川温泉でもそれなりに人気なのも頷けます。中心からちょっと遠いので、このお宿だけでゆっくりしたい人にはおすすめです。

★豆情報:混浴露天が入りやすいらしい(男女の各お風呂の突当たりで混浴になってる?)

【6位】黒川荘

黒川温泉唯一の緑色の天然温泉に浸かれる宿。立ち寄り温の入湯手形では3つのお風呂に入れますが、だいたいの方がこちらのお風呂を選択されるといくらい人気。黒川温泉にしては珍しく立ち寄りでも内湯には石鹸が設置されているらしく、体を洗ったりも出来るとか。ただ、それだけに混み合うことも多く、ゆっくりこちらのお湯に浸かりたい方は、宿泊をおすすめします。
ちなみに、お風呂の印象が強い宿ですが、料理や接客、サービス、施設、全てにおいて満足度が高いようなので、まずもって間違いない宿かと思いますよ。

★豆情報:ウェルカムスイーツは「いきなり団子」。最近はおやすみのハーブティーが出るとか

【7位】旅館 山河

黒川温泉の中心地から離れて下手にある3000坪の敷地の宿。ここの露天も野趣あふれる露天で非常に評判。
宿自体もレトロな色調で、客室も茶色で統一されつつもモダンな印象とのこと。
自然も多く、川沿いで、囲炉裏もあり、新明館と同じく「日本秘湯を守る会」の登録旅館であり、食事もおいしく、コーヒーメーカーなどの設備も充実している、黒川温泉のその他の宿の良いところを寄せ集めたようなお宿です。

★豆情報:お嬢さんがフカキョンに似てる。という噂。紀子様もお泊りになった。という噂

【8位】やまびこ旅館

黒川温泉の宿で共通する自然の多い環境はもちろん、こちらの宿では一度に千人が入れるくらい広いといわれる「仙人の湯」が名物。また、赤ちゃんを含む子供やペットの受け入れ態勢が、施設やアメニティから整っているのが特徴。ペットには専用のゲージ小屋が用意されており、宿泊中はそちらに預けることも可能。
お子さん連れやペット連れでの旅行の方は、まずはこちらの宿を候補にすることをおすすめします。

★豆情報:宿には看板犬の「ももちゃん」が玄関で寝ている。(犬が苦手な場合はどけてくれます)

【9位】山の宿 新明館

今の黒川温泉の人気はここのご主人の後藤哲也氏が作りあげたといっても良いくらい黒川温泉の顔ともいえる宿。
名物の洞窟風呂(岩を自力で掘りぬいたお風呂)は、「度肝を抜かれた」といった感想が出てくるほどの「アトラクション」的な楽しさのあるお風呂。夜1人で入れません。。
食事は可能であれば囲炉裏でいただくことをおすすめします。田舎の家に帰ったような、なんとも懐かしい雰囲気を味わえます。
とにかく「黒川温泉」を体験した方、後藤氏の志に感銘を受けた方は、こちらに宿泊されることをおすすめします。

★豆情報:設備などは意外と充実している。敷地内には鶏がうろうろしている。

【10位】ふもと旅館別邸 こうの湯

名物の「立ち湯」は日本一?深いことでも有名。黒川温泉に訪れたら一度は入っておきたい体験型のお風呂ですね。ちなみに、そこからの見晴らしも抜群に良いとのこと。
全室離れで、料理もサービスも評判が良いようですが、特に赤ちゃんや妊婦さん、子供連れなど、細かなサポートが必要になってくるお客への対応がとても親切らしく、皆さんブログなどの感想で感謝の言葉をつづられてます。

★豆情報:温泉ソムリエの若女将がいる。黒川温泉で人気の洋菓子屋店「パティスリー麓」も同系列

●再選抜にあたり惜しくも10選から漏れたお宿。でもいい宿です

※参照元は下記にお知らせしています。

http://www.fumotoryokan.com

お風呂の種類、数は黒川随一。女将さんの気遣いが感じられる優しい宿。別邸にあたるこうの湯も人気。

http://www.ryokan-fujiya.jp/

黒川温泉街中心地にある和モダンな宿。姉妹館「のし湯」の露天風呂に無料で入浴可能。こちらも「のし湯」同様に食事が好評。

1 2