この時、管理責任のあるキャンプ指導員達は性行為に及んで監視を疎かにしていた。結果事件は有耶無耶にされてしまい、この事件が原因でジェイソンの母パメラは精神に異常をきたすようになる。
しかし実はジェイソンは奇跡的に生存していた。
ジェイソンが消息不明になってからの間、発狂したパメラの狂行は遂にはキャンプ指導員を始めとする観光者達の殺人にまで至っていた。しかし13日の金曜日に起こした殺人事件の際、被害者の一人であるアリスの反撃によって首をナタで切断され死亡、しかし、偶然にもその現場を目撃したジェイソンは母親の復讐を誓う。

前へ 次へ