1. まとめトップ

子宮筋腫 良い食べ物・悪い食べ物、良い事・悪い事のまとめ

ネットの情報を自分の為にまとめました。正しいかどうか判断はご自身でお願い致します。私の主治医は食べ物によって変化はないと言います。色々な説もあってはっきりとした答えは出ていないのが現状かと思います。半年前に手術をしたばかりなのに、既に1個大きいものが急速に育っている事が分かり、調べ始めました。

更新日: 2016年10月02日

ニャオスさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
343 お気に入り 1190412 view
お気に入り追加

子宮筋腫に良い事:「血行を良くする」=「温かくする」

とりあえずお腹を触ってみてほしい。へその上と下を比べて、下のほうが冷たいようなら、アナタのカラダは確実に冷えている。

筋腫を肥大させないために、また、肥大した筋腫をできるだけ小さくするために、まずは血行を良くする事が大切

シャワーは止めてお風呂に入ろう

「ゆっくりお風呂に漬かって疲れも冷えも追い出そう。できれば半身浴がおすすめだ。」

足湯や腰湯をおすすめします。

「足湯は、風呂の湯より少し熱いくらいのお湯をバケツなどにはり、 ひざ下10センチ程度、三陰交というツボが十分隠れるくらいの位置まで浸して、30分くらい温めます。 そばに熱いお湯を用意しておき、途中で冷めてきたら、足すようにします。 腰湯は、少しぬるめのお湯に、バストから下だけ20分程度つかり、下半身の血行をうながします。 首までつかりたい人は、腰湯をしたあとにすると、のぼせなども起こしません。足湯や腰湯で汗をかいた後は、 十分にからだをふき、水分を残さないように注意しましょう。」

漢方では、子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣のう腫などの女性の病気に共通する原因の一つに、「瘀血(おけつ)」があるといわれている。瘀血とは、簡単にいえば「血の流れがよどむ(とどこおる)」こと。

そして、その瘀血の原因は、「冷え」や「しめつけ」、「運動不足」「肥満(脂肪過多)」などの外的ストレス、そして「イライラ・クヨクヨ」などの内的ストレスが原因だと言われている。

子宮筋腫に良い事:「適度な運動」

血行を良くするためには、少し早歩きがお勧めなのだ。有酸素運動は、カラダのダイエットにもイイけど、子宮筋腫のダイエット(笑)にもイイのよ~

血液循環を常に正常に保つことが予防、筋腫の増大を遅らせることにつながる。
体、特に下半身を冷やさないように気をつけ、長く椅子などに座ることは避け、適度な運動をして体を動かす。タバコはやめ、睡眠を充分にとりストレスをためないようにする。

私は職業柄、ずっと椅子に座って、時間がなくて運動をしていませんでした。
家系で筋腫があるのかもしれませんが、親よりもひどいのは、これが一つの要因かと思いました。

ぐったり疲れるほどのスポーツは避けるべし

子宮筋腫には有酸素運動が効果的といわれているけれど、これはあくまで適度な運動(1日に20分程度)。

「翌日や翌々日にまで疲労が残るようなスポーツは、決しておススメできない。カラダだけでなく治癒系も弱ってしまうからだ。

特に、ふだんからスポーツをしていない人にとって過剰な運動は「害」になってしまう。「やりだめ」はできないので、くれぐれも注意すること。」

男性は『陽』、女性は『陰』に分けられる。現代女性に多い婦人病(子宮筋腫、子宮がん、乳がん、など)は、女性が『陽』に傾くことで起きる病である

子宮筋腫に「良い食べ物」

玄米・穀類・根菜(芋以外)

「体が温まる食べ物です。
簡単に言ってしまえば、体内の代謝を促進する食べ物がいいわけです。」
http://xn--eckp2g768rpnam08mv7i.com/gimon/tabemono.html

大根:老廃物を溶かす食べ物の代表

「子宮筋腫は内膜症とは反対で、固まった引き締める力の強い老廃物が原因となります。
老廃物を溶かす食べ物の代表は大根です。
自覚症状がある人には大根や切り干し大根をよく食べることをお薦めします。
切り干し大根のお茶や大根おろしの入った玄米おかゆなど。
普段の食事からはできるだけ塩気を減らし、オーブンを使った料理(オーブン料理はマクロビ的に引き締まる力が
最も強くなるといいます)や長時間煮炊きする料理を控えて
軽いエネルギーを取り入れる工夫をしたものを食べることをお薦めします。」

ニンジン・レンコン・ゴボウ・大根

「細胞の代謝をよくするそうです。」

キャベツ、ニンジン、椎茸、えのき茸、ブナシメジ、ナメコ、大豆、ニンニク、玉ねぎ、蓮根、ほうれん草、大根、パセリ、カボチャ、青魚など

「これらを取り入れた伝統的な自然和食を多く摂る。」

子宮筋腫に「悪い食べ物」

肉・乳製品

これは、多くのサイトに書かれている
「特に脂肪の多い食べ物は控えよう:脂肪は冷えやすい!」
「筋肉を収縮させる作用を持つ、 F2αプロスタグランジンというホルモンのもとになる脂肪酸が含まれています。 従って、特に内膜症のかたの場合、子宮の筋肉の収縮によって引き起こされる月経痛や炎症を悪化させる可能性があります。 これらの食品を完全にやめることで月経痛が2~3周期のうちに半減するという報告もあります。」http://tampopo.bcg-j.org/seikaturyouhou.html

魚や肉、卵

「子宮筋腫は体が酸性になってしまうために引き起こされるケースが多いようです。
ですから子宮筋腫にとって、魚や肉、卵などといったたんぱく質が豊富に含まれている食べ物は避けたほうがいいです。
しかし、日常生活のなかでこれらを避けるのは困難です。
ですから、これらの食品を食べる場合には、根菜や海藻類をセットで食べるように心がけてください。」

肉類や卵などの動物性蛋白質のとりすぎ、また硬いチーズや
焼いたパンの食べ過ぎは、必要以上に子宮を硬くする

白砂糖、甘いもの

白砂糖は体を冷やすので、白くないお砂糖が良いというのは知っていましたが、
果物もだめとこのサイトに書かれています(>_<)。サイトによっては「輸入果物」とかかれています。
これについては、もう少し調べてみようと思います。
東北の方の果物、りんご・さくらんぼ・ぶどうなどは、体を冷やさないので大丈夫、というのを読みました。輸入果物を書いているサイトは、南国のフルーツを指しているのかもしれません。

アルコール

「肝臓のエストロゲン代謝機能を弱めますので、 なるべく避けた方がいいでしょう。」

生のアロエ

「アロエは健康食品として広く知られているところだが、また東洋医学では「子宮内をうっ血させるので妊婦は決して食べてはいけない」と言われている。」

水分は自分の体質に合わせて適度に摂ること!

「体内の循環を良くするために、たくさんの水を飲むという健康法があるが、すべての人にあてはまるとは限らない。
飲みすぎはカラダを冷やすことにつながり、子宮筋腫や卵巣のう腫がある人にとって、カラダを冷やすことはできるだけ避けたほうがよい。」

子宮筋腫に悪い事:「食べすぎ」

食べ過ぎは体温を低下させる

「食べ過ぎると消化活動のために血液が胃腸に集まります。すると本来行くべき筋肉や臓器への血流が足りなくなり、体温が低下し冷えを招きます。
果物の摂りすぎにも注意しましょう。果物には水分が多く、食べ過ぎは水分の摂りすぎと同じく体を冷やします。果物の中でも「りんご・さくらんぼ・ぶどう」など本来北の地域でとれるものは体を冷やしにくいので、それらを選ぶと良いでしょう。」

ちょっと過激な説
「食べすぎによって十分に消化しきれなかった物質は栄養とはならず『毒素』として内臓に溜まり続け、やがて生殖器に集まり筋腫をつくる。」
http://www.rigakukikou.com/index.php?%E5%AD%90%E5%AE%AE%E7%AD%8B%E8%85%AB%E3%81%8C%E6%B6%88%E3%81%88%E3%81%9F%EF%BC%81

大豆製品(豆腐・豆乳など):良い・悪い両方の説があります!(>_<) 影響力は強そうな食材

1 2





ありがとうございます(*´ω`*)
猫好きです。
日常で自分が気になった事を
細々とまとめています。

★一番人気がある
私のまとめは
http://t.co/rXZvYkKm04
です(*゚ー゚*)