1. まとめトップ

”じわじわくる”栃木県のあるある

栃木県のあるあるをまとめました。

更新日: 2013年01月04日

41 お気に入り 98429 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yosisanさん

出来や仕上がりがアレなことを「日光の手前だな」と言われた。合併する前、ウン十年前の話 #栃木あるある

「手わすら」じゃなくて「手わるさ」だと思ってた…「悪さすんな」という意味かと。 #栃木あるある

"栃木のニューヨーク・タイムズ"下野新聞の一面の夜景の写真で大晦日を実感する。 #栃木あるある

ちなみに私は県北で生まれ育ちましたが、レモン牛乳の存在を知りませんでした。初めて知ったのは東京に出てきてからで、7年くらい前。 #栃木あるある

県南の人間には、県北のことはまるで他県かと思うほどわからないし知らない。 #栃木あるある

県民の日、栃木は平日と同じ。群馬は休み。うらやましくて仕方ない #栃木あるある

県民の日の小中学生は給食にデザートが必ず出る日であり、ゼリーか滅多に出ないアイスが出る日だと思ってる。高校になってから他県民が県民の日=休みという話を持ち込み衝撃を受ける。#栃木あるある

【栃木あるある1】 ・雷にはもう慣れた。 ・マックスコーヒーの次は栃木レモンだ。 ・だいじょうぶ?を「だいじ?」と略して言う。 ・車のリアシートは「車の後ろ」ではなく「車の裏」だ。 ・しもつかれは給食に出た時ほとんどの生徒が残したという伝説のメニュー。 ・先生も残した。

烏山とは那須烏山や烏山線の方の烏山のこと。決して千歳烏山のことではない。 #栃木あるある

お客さん入ってるの見たことないのに何十年続いてる店は卸売りで稼いでいる #栃木あるある

1 2