1. まとめトップ

Mac初心者にオススメしたいMac購入後すぐにやっておくべき15の設定

Mac / Macintosh初心者の方に『まず覚えておくと便利』って思うことを、厳選してまとめてみました。是非、参考にしてください

更新日: 2013年03月15日

397 お気に入り 64053 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuin116さん

1.メニューバーに出てくる名前を表示させない方法

名前を非表示にするには【システム環境設定】→【ユーザとグループ】→【ログインオプション】で、「ファストユーザスイッチメニューを表示」のチェックを外せばOKです!

2.1Passwordでセットアップを効率化しよう!

Macをセットアップする時に、アプリをたくさんインストールすると思いますが、いちいち手作業でアプリのシリアルナンバーを設定するのは時間がかかります。1Passwordがあれば、コピペでパスワードを貼り付けられるので、セットアップにかかる時間を節約することができるのでオススメです

3.iTunesでコンピュータを認証させる。

Mac App StoreやiTunes Storeで購入したアプリや音楽を使用する場合、事前にコンピュータの認証を済ませておきましょう!複数Mac所有の場合、この認証をONにすることで同じアプリや音楽を共有することができます!
まず最初に「iTunes」を起動し【Store】にある【コンピュータを認証】をクリックします。
次にアカウント名とパスワードを入力し【認証】をクリックして設定終了です。

4.ネットをする前にセキュリティ対策をしよう!

既にセキュリティアプリをインストールして、ファイアウォールの設定を済ませていれば良いのですが、何もしていない場合は急いでMacの「ファイアウォール」設定を確認しましょう!
ファイアウォールが「切」になっていると、外部から侵入される危険性があるので急いで設定をする必要があります。
【システム環境】→【セキュリティとプライバシー】→【ファイアウォール】へと進み【開始】ボタンをクリックすると、ファイアウォールをオンにすることができます。

5.「ライブラリ」フォルダを表示させると便利!

Macアプリの設定を変更する時に、よく「ライブラリ」フォルダにアクセスすることが多いのですが、OS X Lionのデフォルトでは「ライブラリ」フォルダが表示されないのでチョット不便です。
Mac初心者でターミナルを使わずにカンタンに設定するなら「Tinker Tool」を使って「ライブラリ」フォルダを表示させることができます。

6.Dockの位置を自分の好みに合わせてカスタマイズする

Macアプリを並べるDockは「左」「下」「右」のユーザーの好きな位置に配置することができます。自分の使いやすい位置にDockを設定しましょう!
左上のリンゴマークをクリック→Dock→お好みの表示設定を選択

7.ランチャーでスピーディーにアプリを起動させる

Macでアプリを起動する時に「Finder」からマウスを何度もクリックして「アプリケーション」へ辿り着き、目的のアプリを起動すると時間がかかります。
Mac App Storeからリリースされている無料のランチャーアプリを使用すると、アプリの頭文字を1〜2つ打ち込むだけでキーボードから一発起動することができます。

例えば「Evernote」を起動するなら「Launcher」をショートカット起動させ「ev」と入力。最後にキーボードの「enter」を押せば「Evernote」が起動します。

8.ネットワーク接続の優先順位を設定する

自宅の光回線やモバイルWi-Fiルーターなど、複数のネットワークを同時に使用する場合、どの回線を優先的にMacと接続するかを決めることができます。

【システム環境】→【ネットワーク】→【詳細】→【Wi-Fi】の画面で、より上に設定したネットワークが優先的にMacと接続させることができます。

9.悪用防止!ログイン時のパスワードを設定する

他人の悪用を防止するには、ログインパスワードを設定することをオススメします。【システム環境設定】→【ユーザとグループ】→【ログインオプション】で「自動ログイン」を【切】にします。

これでMacにログインするためには、パスワードが必要となり、最悪盗まれてもMacの中のデータにはアクセスしにくくさせることができます。

10.TimeMachineのバックアップ間隔をカスタマイズする

MacのTimeMachineのバックアップはデフォルトで1時間間隔ですが、『そこまでしなくても良い』という方は「Time Machime Editor」を使って任意の間隔でバックアップを設定しましょう!

11.ファイルの拡張子を表示させる

画像の拡張子を常に表示させておくと、ひと目でどんな種類の画像なのかが区別できて便利です。

【Finder環境設定】→【詳細】→【すべてのファイル名拡張子を表示】にチェックを入れると、全てのファイルの拡張子が表示できるようになります。

12.メニューバーに光学ドライブの取り出しボタンを追加する

Mac内蔵のSuperDriveに挿入したCDやDVDを取り出す時に、ゴミ箱アイコンにドラッグ&ドロップしなくても、メニューバーからワンクリックで排出できるようになります!

「Tinker Tool」をダウンロードしてDockやFinderを使いやすいようにカスタマイズ。
【デスクトップ】→【光ディスクドライブ】にある「メニューバーに取り出しボタンを追加する」にチェックを入れます。最後に「メニューバーを更新」をワンクリックすると、メニューバー上に取り出しボタンが表示されます。

1 2