韓国での大型プロジェクトの話については、英語では検索できていないので、以下の情報のその後を探索中です。

「韓国の電力会社”KOREA MIDLAND POWER”社が、完成すれば世界最大となる300MWの潮流発電所を建設する計画を推進しています。イギリスのLunar Energy社と韓国の電力会社 KOREA MIDLAND POWERが契約し計画を発表しました。計画では、2008年中にはテストプラント1基の設置を開始し、2009年3月に本格稼動。さらに、このテストプラントの実験を経て、2015年の12月までに300基、300MWの堂々たる潮流発電所の建設計画です。」-----ソフトエネルギー、2008/03/21より
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2008/03/british_firm_an_c046.html

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

波力・潮流・潮汐・海洋温度差発電のカタログ 海洋エネルギーは次代を担う!

再生可能エネルギーの世界-大きな期待を背負う海洋エネルギー開発。わが国は、周囲を海洋とする海洋国家です。この風土と国のなりたちを生かすことで、世界に冠たる再生可能エネルギー/海洋エネルギー大国となることができます。

このまとめを見る