1. まとめトップ

波力・潮流・潮汐・海洋温度差発電のカタログ 海洋エネルギーは次代を担う!

再生可能エネルギーの世界-大きな期待を背負う海洋エネルギー開発。わが国は、周囲を海洋とする海洋国家です。この風土と国のなりたちを生かすことで、世界に冠たる再生可能エネルギー/海洋エネルギー大国となることができます。

更新日: 2014年08月28日

5 お気に入り 26066 view
お気に入り追加

関連エントリー
http://greenpost.way-nifty.com/k/2010/03/narec-youtube-6.html
========================
以上 National Renewable Energy Centre (Narec) 再生可能エネルギーに関わる技術試験・開発設備をもつ研究所 (イギリス)

NEDO 新エネルギー・産業技術総合開発機構 開発全般-経済産業省所管独立行政法人 (日本)

関連エントリー
http://greenpost.way-nifty.com/k/2011/10/nedo-0388.html
========================
以上 NEDO 新エネルギー・産業技術総合開発機構 開発全般-経済産業省所管独立行政法人 (日本)

Neptune Renewable Energy 潮流発電 (イギリス)

関連エントリー
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2010/11/neptune-renewab.html
========================
以上 Neptune Renewable Energy 潮流発電 (イギリス)

Neptune Wave Power 波力発電 (ニュージーランド)

波力 ブイ型波力発電機 Model 3.1

関連エントリー
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2012/10/neptune-wave-po.html
========================
以上 Neptune Wave Power 波力発電 (ニュージーランド)

Ocean Power Deliver ---> Pelamis Wave Power

Ocean Power Technologies 波力発電 (USA)

-----image : Ocean Power Technologiesの関連サイトより「the PB 150 Data Sheet PDF」より
http://www.oceanpowertechnologies.com/pb150.html

オーシャンパワー・テクノロジー OPT のパワーブイ PB150は、世界の海洋エネルギー開発の中で、もっとも実績があり、実用化段階を迎えることに成功しつつある波力発電機です。グリーン・ポストがはじめてブログに記事を書いたのが2006年です。その段階ですでにある程度の実績を重ねつつあったのですから、当然の成果ともいえるかもしれません。現在では、世界で9ヶ所で実証または、商用波力発電所建設プログラムが動き出しています。
 また、さらに大型のPB500についても研究開発を進めつつあります。PB150のコストは、現在のレベルの量産でも、太陽光や風力よりも安いとされています。これから始まる、アメリカ、オーストラリア、インド、イギリスの本格稼動プロジェクトの成果と評価に注目が集まります。
 当初、東京湾という話もあったようですが、現在は立ち消え状態のようです。まあ、それも今後の評価しだいといえるかもしれません。

http://www.oceanpowertechnologies.com/compare.html

 三井造船との開発には、予算がついて継続されてます。

・三井造船と米OPT、日本の海に適した波力発電装置開発へ-----ブルームバーグ、2012 10月22日
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MCBF2U6K50YS01.html
”波力発電プラント開発の米オーシャン・パワー・テクノロジーズ (OPT)は、日本の海に適した装置を開発するため三井造船と7000万円規模の契約を結んだ。”

ODRC 沖縄県海洋深層水研究所 Okinawa Prefectural Deep Sea Water Research Center 海洋温度差発電(日本)

関連エントリー
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2013/05/50kw-94e8.html
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2013/06/post-93f8.html
========================
以上 ODRC 沖縄県海洋深層水研究所 Okinawa Prefectural Deep Sea Water Research Center 海洋温度差発電(日本)

Okayama-u 岡山大学 潮流発電 (日本)

・岡山大学環境理工学部環境デザイン工学科 : 環境振動エネルギー学研究室 / 水流による振り子振動を利用した新しい潮流発電・小水力発電
http://www.cc.okayama-u.ac.jp/~hiejima/research/research.html

関連エントリー
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2013/01/post-13d4-1.html
========================
以上 Okayama-u 岡山大学 潮流発電 (日本)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11