キスは顔の表情筋を鍛えると共に、体のおなか周りを細くすることが分かっています。キスする時、前かがみになると鼓動が早くなっているのが分かりますよね。鼓動が早くなると、血液中にアドレナリンが放出され、それによって代謝が上がり、エネルギー消費量がアップします。情熱的なキスをすると、1分間に2~5カロリーも消費でき、これは何もしないでじっとしている時に消費するカロリーの約2倍のカロリー消費量です。また、カップルが1時間キスし続けた場合、1人当たり平均287.5カロリー消費した、というデータもあります。運動をさぼった日には、とりあえずキスしておくといいかもしれません。

この情報が含まれているまとめはこちら

たくさんキスしたくなる!《キスについての6つの意外な効果》

KISSでメタボ解消?キスでダイエットできる?ウソのような本当の話です。キスは、実は健康にとってもいいそうなのです。キスするだけで健康になれるなら、もっともっとたくさんしたくなりますよね。え?相手がいないって?(笑) キスの効能、まとめてみました♪

このまとめを見る