1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

yurinoshinさん

中毒症状によって集中力を維持できなくなることが結果的に社員の潜在能力を低下させる「作業効率」。少しでもスペースがあるなら顧客へのサービスに当てるべきであるリゾート事業において、社員の喫煙場所への投資は利益の圧迫だとする「施設効率」。喫煙者だけに頻繁な休憩を認めると非喫煙者の社員に不公平であるとする「職場環境」。以上のような喫煙者を採用することの不利益をあげ、厳しい競争環境で効率的な運営を目指す必要があることから、喫煙者を採用していないと説明しています。

1