1. まとめトップ

「うそつき人狼」の全役職の能力公開!

株式会社人狼が2012年秋のゲームマーケットで発売するオリジナル人狼「うそつき人狼」に入っている全役職のイラスト&能力を公開します!! http://jinraw.com

更新日: 2012年11月21日

187 お気に入り 730516 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jinrawさん

村人は特殊な能力を持たないただの一般人ですが、このゲームの主人公でもあります。
他の村人や、特殊能力を持った仲間たちと協力して人狼を処刑し、全滅させましょう。
もしかするとあなたの1票が、村の命運を大きく左右することになるかも知れません。

人狼は毎晩目を覚まし、村の人間を1人ずつ選んで喰い殺していきます。
人狼同士で協力して人間を喰いつくし、村を全滅させてしまいましょう。
人狼が正体を見破られないためには、時に予言者などの他の役職を演じて村人たちを欺くことも必要です。

予言者は毎晩目を覚まし、自分が人狼だと疑っている人物を1人指定してその人物が人狼かそうでないかを司会者から教えてもらえます。
人狼を見つけることが出来ればぐっと有利になれますが、その能力ゆえ人狼に襲われやすい役職でもあるのです。

この見習い予言者という役職は、ゲーム開始時には特に特殊な能力を持っていません。
しかし、予言者が殺されてしまった場合、その翌日の夜以降見習い予言者は覚醒し、新たな予言者となるのです。
予言者の後を継ぎ、村人たちを勝利へ導いてください。

霊媒師は毎晩目を覚まし、その日の昼のターン処刑によって殺された人物が人狼だったのかそうでなかったのかを、司会者から教えてもらえます。
昼のターンに処刑された人物の本性を知ることができるのは、霊の声が聞けるあなたしかいないのです。

ボディーガードは毎晩目を覚まし、誰かを1人指定してその人物を人狼の襲撃から守ります。
ただし、自分自身を守ったり、同じ人を2日以上連続では守ることはできません。
予言者などの村人にとって心強い仲間を守ることのできる、力強く頼もしい役職です。

共有者は必ず2人1組として存在し、お互いに相手が村人だということをはじまりの夜にアイコンタクトで確認します。
もしもあなたのパートナーが疑われてしまった時には、自らが共有者だと名乗り出ることで2人の無実を証明することができるでしょう。

狼憑きは特殊な能力を持たない村人側の人間です。
しかし予言者があなたの正体を見た時、あなたは人間であるにも関わらず人狼として判定されてしまうのです。
もしも疑われてしまったなら、何とかして自らの身の潔白をアピールしましょう。

タフガイは人狼の襲撃にあってもすぐには死にません。
1日の間は生き延び、翌日の夜死亡します。
ただし、昼の処刑では普通に殺されてしまいます。
もし夜の犠牲者がいなかったと司会者に知らされた場合、あなたが襲われてしまった可能性があるのです。

狂人は何も能力を持っていませんが、人狼側の人間です。
人狼が勝利した時、自らも勝者となります。
もちろん、予言者に見られてもただの人間として判定されます。
わざと予言者などの役職を演じたり、嘘をつくなどして議論の場を混乱させましょう。

妖狐は村人にも人狼にも属さない、第3の勢力です。
ゲームが終了した時に妖狐が生き残っていれば、人狼でもなく村人でもなく、あなたの1人勝ちになります。
また、あなたは人狼に襲撃されても死にませんが、予言者に正体を見られると死んでしまいます。

狩人は自らが死亡した際に役職カードが公開され、その時点で生き残っている誰か1人を指定し、その人物を道連れにして死亡させます。
人狼をしとめられるかも知れませんが、罪のない人を殺してしまう可能性もある、ハイリスク・ハイリターンな役職です。

ゲーム開始時は能力を持たないただの村人ですが、もしあなたが夜人狼に襲撃されてしまった場合、あなたは死亡せずに生き残り、翌日の夜に新たな人狼として目覚めるのです。
それ以降は他の人狼と一緒に行動し、人狼側の勝利を目指しましょう。

王様はその権力により、昼に行われる議論の場での投票が常に2票分として司会者にカウントされます。
もしも怪しい人物が2人以上いて票が割れそうな時は、あなたが誰に投票したかによってその投票結果が大きく変わってくるでしょう。

独裁者は昼の議論の時間中に自分の役職カードを公開することによって、1度だけ議論を強制的に終了させ、自分が指定した人物をその日の処刑者にすることができます。
1度きりではありますが、議論の場を牛耳れる強力な役職です。

予言者のママははじまりの夜に目を覚まし、ゲーム参加者の中で誰か予言者なのかを司会者から教えてもらいます。
予言者が複数人名乗り出た時は偽物の予言者を見やぶることができるので、本物の予言者にとってはとても頼もしい存在となるでしょう。

毎晩指定した人物を罠で守ります。
罠師が指定した人物を人狼が襲った場合、人狼は罠にかかり死亡します。
ボディーガードが罠師と同じ人物を護衛した場合、ボディーガードは死亡し、人狼の襲撃は防げません。
また、自分に罠を仕掛けたり、2日以上連続で同じ人は守れません。

狼少年は毎晩好きな人物を1人指定して、その人物が予言者に見られた時の判定をその晩の間だけ人狼に変えてしまいます。
あなたが指定した人物が予言者に見られた場合、その人物は無実にも関わらず議論の場で疑われることになるのです。

ものまね師自身は能力を持たないただの人間ですが、あなたはゲーム中必ず何らかの役職を演じなければなりません。
また、ゲーム中に自身がものまね師だと宣言してもいけません。
うまく人狼だけを騙せるかどうかがポイントになる、上級者向けの役職です。

関連リンク

1