1. まとめトップ

無断転載・ブログが盗作された時の対処法・通報窓口一覧

アフィリ目的のサイトに、ブログの内容を無断転載された場合の対処法です。ブログ運営会社の通報窓口がわかりにくい場所にあるのでまとめました。悪質な場合はgoogleへ申し立てを。[6/27]Chrome機能拡張と、オリジナルドメインの通報の仕方を追記しました。

更新日: 2013年07月27日

18 お気に入り 35229 view
お気に入り追加

【最終手段】連絡が取れない悪質サイトは、検索結果から外す

「検索結果に表示させない」ことが何よりの制裁です

googleでは権利者からの通報を受け付けていますので、直接通報してください。
検索結果から除外されます。

パクリサイトは、検索順位をあげるために作成されたサテライトサイトであることが多く「検索結果に表示させない」措置が何よりの制裁になります。

多くの方が通報を行えば、サイト自体の検索ランクが下がるため、悪質業者もパクリの手段を使わなくなるかもしれません。

【番外編】直接抗議や法的手段を講じたケース

【参考情報】ネットでの著作権についての情報

WEBサービスの関連まとめ

1 2