1. まとめトップ

[絶対見ちゃダメ!]ヤフー映画レビュー 評価1点台の作品

レビュー評価が1点台というのは、はっきり言ってほとんどありません。ですから紹介する作品は逆に価値のある愛すべき映画達です。ぜひ覚悟を決めて、ご賞味ください。

更新日: 2012年11月30日

6 お気に入り 119593 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼「Hotel」  評価=1.2点

2004年カンヌ映画祭「ある視点部門」正式出品作品。

[ストーリー]

森の中のホテルに就職したイレーネは、ある日ホテルの一室で行方不明になった従業員の赤い眼鏡を拾う。その眼鏡をかけた彼女の身辺に不可解な出来事が起こり始める。

[ユーザーレビュー]

「面白いとかそうではないとかいう前にストーリーがありません」

「一種の前衛映画だな、これは」

「興味を持った方、観ない方がいいですよ」

▼「セカンドバージン」  評価=1.74点

【キャスト】鈴木京香 長谷川博己 深田恭子 鈴木京香主演のTVドラマ『セカンドバージン』の映画版

[ストーリー]

出版業界では名の知れた辣腕専務、中村るい(鈴木京香)は、出張先のマレーシアで鈴木行(長谷川博己)と運命の再会をする。彼は、るいよりも17歳下で、既に万理江(深田恭子)という妻がいたが、かつてふたりは激しく愛し合った恋人同士だった。

[映画予告]

[ユーザーレビュー]

「ずーーーーーーーーーっと早送りしながら観た」

「最後まで、何がなんだかわからない」

▼「死刑台のエレベーター」  評価=1.99点(惜しい!)

吉瀬美智子×阿部寛×玉山鉄二×北川景子による“禁断の愛”のクライム・サスペンス

[ストーリー]

女は、愛人関係にある男と周到に殺人計画を企てる。それは、自分の夫を自殺と見せかけて男に殺させること。その完全犯罪は、たった15分で終わるはずだった・・・

[映画予告]

[ユーザーレビュー]

「全てのディテールが神経を逆なでする」

「こっちが死刑台にのった気分だよ」

「この映画を最後まで見続けるのと、エレベーターの中に一晩閉じ込められるのと、どっちが退屈なんだろう、、、」

▼「少林少女」  評価=1.86点

踊る大捜査線(亀山千広+本広克行)×少林サッカー(チャウ・シンチー)×柴咲コウ 超豪華スタッフ&キャストで贈る、超絶カンフーアクションエンターテインメント!

1 2 3