質の高いプレゼンはありきたりな表現を使わない

出典良いプレゼンを作る5つのポイント教えます : ライフハッカー[日本版]

最初に頭に浮かんだことは、競争相手も思いついてる可能性が高い。無理に奇を衒う表現にする必要はないが、ありきたりな表現やどこにでもあるクリップアートは避ける。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

アメトーークに学ぶプレゼン術!記憶に残るプレゼンテーション。

芸人達のプレゼンテーションから番組企画が決まる、人気番組「アメトーーク」。人気芸人達のプレゼンから学べるテクニックをまとめてみました。

このまとめを見る