1. まとめトップ

クレイジーな玉置浩二しか知らないあなたへ

玉置浩二が、どんなにけったいでややこしい言動をとっても許されちゃうのは、音楽に関してだけは半端ないから。歌唱力についてはもう勿論のことなので、今回は作曲家としての玉置浩二の才能を提供曲を中心にして紹介。

更新日: 2014年09月09日

112 お気に入り 323307 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

blikさん

コンサート中に客と喧嘩して途中で帰ってしまったり、結婚・離婚を繰り返したり、奇行ばかりが目立ちがちの玉置浩二だが、キャラクターは自由そのものでどこか憎めない。

玉置浩二はテレビが嫌いで、ラジオに突っ込んで、スーパーフライに説教して、薬師丸ひろ子の映画を観て泣いて、自信家で、本物が好きで、「見えて」いる。

そして、桜井和寿が尊敬し、山下達郎が一目置く、音楽的にはやはり天才と言っても過言ではない存在なのである…多分。

提供曲 ━

作曲・玉置浩二
作詞は森雪之丞。アニメ「めぞん一刻」第一期オープニングテーマ。二期は安全地帯の「好きさ」が使われ、二作連続、玉置浩二の作曲の作品に。
斉藤由貴は、第37回紅白歌合戦で紅組司会を務め、歌手としてこの曲も歌った。
後に、つじあやのらがカバーした。

作曲・玉置浩二。
作詞は北野武…というか、たけしのエッセイに感銘を受けた玉置が、曲をつけてたけしに送った。
2002年、PUFFYがカバーアルバム「THE HIT PARADE」内でカバーしている。

作曲・玉置浩二。
作詞は阿久悠。歴史教養番組「知ってるつもり?!」エンディングテーマ。

作曲・玉置浩二。
作詞はMISIA本人。テレビ小説「天花」主題歌。玉置浩二がコーラスで参加。

作曲・玉置浩二。
作詞はMISIA本人。久保田利伸、藤井フミヤ、TAKURO(GLAY)、CHARAらも楽曲を提供したコンセプトアルバム「SINGER FOR SINGER」の中の一曲。花王「ビオレ」のCMソングだった。

─ 他には、V6に提供した「愛なんだ」は、現在のところV6のシングルでは最大の売り上げを記録している。
また、同じ事務所のTOKIOには、「うぬぼれ刑事」の主題歌「NaNaNa (太陽なんていらねぇ)」を提供している。

カバーされた曲 ━

Mr.childrenの桜井和寿が、最も尊敬するアーティストとして玉置浩二を挙げている

─ 他にも多くのアーティストにカバーされている。

セルフカバーした曲 ━

玉置浩二のアルバム「OFFER MUSIC BOX」の収録曲より9曲のミュージックビデオをダイジェストで繋いだ映像。
今まで他のアーティスト方に提供してきた楽曲約200曲の中から、本人が特に思い入れの深い楽曲を選びだし、自身でアレンジから練り直し、レコーディングしたもの。

いつも前を向いて曲を作り続けているけれど、ふとみなさんに提供した曲の中にも自分がとても気に入っている曲があったな~と思い出し、アーティストの方はもちろん、詞の方にも感銘を受けた作品を中心に選んで歌ってみました──玉置浩二

参照リンク

1