ユーザーが「どこから」「どのページに来たか」に応じて、サインアップフローと、サインアップ後に提示する「サービス内で出来る事/最初の体験」を調整する事で、アクティブ率を高められる。そのためにも、フローをチャートなどで可視化する事が重要。 #on_lab

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

成長Webサービスを影で支える「グロースハッカー」ってどんな人?

Faebookにも、Twitterにも、Quoraにもいるという「Growth Hacker」(グロースハッカー)。ユーザー増加をハッキングする新しい職種のようです。マーケッターとエンジニアの中間のような存在で、ユーザー増に貢献するであろうPDCAを最速で回す役割を担う、と言われています。

このまとめを見る