1. まとめトップ

【chess】チェスの最強フリーソフトScidの使い方まとめ

チェスのフリーソフトは海外のものに良いものが沢山ありますが、中でも特に優れている「Scid」というソフトの使い方について紹介します。これほど多機能で無料のソフトは他に類を見ません! ※言語は英語が使用されています。

更新日: 2012年11月19日

china0512さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 16477 view
お気に入り追加

Scidとは

『Scid』(Shane's Chess Information Database)は、フリーで高機能なコンピュータチェスの統合ソフトです。

ソフトのダウンロード

導入の仕方(GUIファイルの編集)

『Scid』を日本語Windowsで実行するには、インストール後にGUIファイルの編集が必要です。
(そのまま起動するとエラーで起動しません)

設定ファイル(15万行のテキスト)から、途中の4万行を削除する必要が有ります。(英語以外の言語設定部分を削除する)

でも、インストール時に挫折するかも?(たぶん日本語使用のPCのため、起動するとエラーメッセージが出て起動に失敗します)
『解決法』
プログラムファイル → Scid → bin → Scid GUIファイル 
このGUIファイルをメモ帳(Windowsなら)で開いて、ウィンドウを拡大して中を見てみる。
やたら漢字に文字化けのしている区間を探して、その中にメモ帳を最大化した場合で下3分の1くらいのところにある

 addLanguage D Deutsch 0 iso8859-1proc setLanguage_D {} {# File menu:menuText D File
↑から、文字化けの無くなる最下層下10分の1くらいにある
# end of serbian.tcl ←ここまでを削除して上書きして保存すればOK

*念のためにオリジナルGUIファイルはコピーして別の場所に保存してください

チェスソフトを語るスレッド

エディターでscid.gui ファイルを開く。

 line 99799 へジャンプ。

 ...ortogr瀁ica...

 文字化けしている。原因はこれだろう!?

 ツ・蒟鴦頸褄・・ ・鮏鸙跖 淲 瑙鞣 糂・韈・淲湜, ・・糺 褄琿・

 む~、これじゃ動かない。

 line 145624 で文字化けがなくなる。

 line 99797 から 145624 までを削除、上書き保存。

 無事、起動、立ち上がる。

http://chess-english.blog.so-net.ne.jp/2012-06-02
メモ帳などのエディタでソースファイルを編集する必要があります。

活用方法

『データベースの作り方』(これがないとこのソフトの利用価値が極端に下がります)

GMの棋譜集
ttp://www.hoflink.com/~npollock/chess.html

強いチェスエンジンの棋譜集
ttp://www.husvankempen.de/nunn/downloads.htm  (40手毎120分の持ち時間)
ttp://www.computerchess.org.uk/ccrl/4040/games.html  (40手毎40分の持ち時間)

Scidを起動したら
先ず、File → New でデータベースを作り(当然この時点では空)
次に Tools → inport File of PGN Games で棋譜集を取り込む(同じフォルダ内にあれば一括して行えます)
あとは File → Maintenance → Maintenance Window
Delete Twin機能で重複する棋譜を削除して、Compact database を実行して終了

チェスソフトを語るスレッド
*初期に入ってるチェスエンジンは消さないこと!!
これらエンジンがないとできないトレーニングがあります

【Scid データベースについて】
紹介した棋譜集で作ったデータベースは質が高いため、
普段ネット等で対局する相手が指してくる手が載ってないこともあります。

とにかく量をというなら以下の棋譜集の 一方 も使い、別のデータベースを作るといいです。
(あまりデータ量を多くすると、読み取りに時間がかかるので問題もありますが・・・)

① enormous zip 275503KB (解凍後サイズ約900MB)
収録棋譜 約150万  (割と質がいいです よくCraftyのBook作成でお世話になりました)
ftp://ftp.cis.uab.edu/pub/hyatt/pgn/

② Million Base 1.74 192MB (解凍後サイズ約1GB)
 収録棋譜 約174万  (初手も指さずに終了の棋譜とか・・・質にすこし疑問符がつきます)
ttp://www.top-5000.nl/pgn.htm

チェスソフトを語るスレッド

*質の悪い棋譜は Search → Header → Header Search ウィンドウで
Game length 0-20 half-moves と設定して
半手単位で20、棋譜上は10手以内で終了したものを filterにかけます。
そして、 File → Maintenance → Maintenance Window → Delete filter games
Compact database を実行して除外しましょう
(レーティングで縛りをかけることもできます)
*重複棋譜の除外も忘れずに

最新の棋譜を追加していくなら、The Week in Chess がお勧めです
ttp://www.chesscenter.com/twic/twic.html

チェスソフトを語るスレッド

【Scid 活用法】
Scid のホームページから ratings_2008_4.zip  photos2007.zip scidlet40k.zipも入手し、
binフォルダの中の dataフォルダに入れておきましょう
scidlet40k  は Options → Load ECOfile
ratings_2008 は Options → Load Spellcheck file を実行してください

チェスソフトを語るスレッド

①序盤データベースを利用した学習法(?)
まずはデータベースを作り、起動したらFile →Open →データベース
そして、File → Read only に設定する(上書き防止のため)
次にWindows →Tree window →ウィンドウの Lock のところをチェックする
Game → New gameで自分で手を進めてみる
そして、気になる局面になったら Tree windowの左下にある Show the best tree game list
で棋譜を検索する(特定のゲームを閲覧するなら Browse Game を押すか、そのゲームのところをダブルクリック)
途中からチェスエンジンと対局するなら、Training のところをチェック!!

チェスソフトを語るスレッド

②タクティクス・トレーニングは Play → Training →Tactics で実行できます
(Opening トレーニングは自分でデータを作る必要があるみたいですが、上記学習法で代替できていると思います)

チェスソフトを語るスレッド

③エンドゲームトレーニング(TB入れているフォルダの場所を Options → Tablebase Directryで登録しておく必要あり)
Windows → Endgame Tabalebase Window で 2-2とか駒の組み合わせを選んで Randomボタンを押して
Trainigでチェスエンジン相手にするか、右の欄の手(この手なら負けるとか、この手ならMate in 8とか)
を参考に自分で動かしてみる
*本当にランダムに駒が配置されますので、こっちの駒が取られる局面で相手番からってこともあります・・・

チェスソフトを語るスレッド

【Scid 棋譜検索機能】

先ずは File → Open → データベース
File → Read only に設定(上書き防止のため)

①序盤検索
Game → New gameで自分で手を進める
チェスボードに虫眼鏡のあるアイコンをクリックして Board Search ウィンドウを開く
盤上と全くおなじ局面、マテリアルは一緒でポーンだけ同一位置の局面 等の詳細を決定する
Searchボタンを押すと右のウィンドウに検索結果がでてくるので見たいゲームをダブルクリック

②終盤検索
Edit →Setup Start Board で知りたい局面を作る
全く同じ配置の局面を検索する場合以外は、
単に駒の組み合わせのみ気にすればいい(K+RR vsK+QPとか)
そして①と同様に Board Search ウィンドウを開いて検索

チェスソフトを語るスレッド

チュートリアル動画

1





趣味や生活、勉強についてのまとめを作っていこうと思ってます!