提供:株式会社ステップワールド

ダイエット女子が注目してる「ファスティング」って何?

最近周りで「昨日ファスティングしてさー」とかよく聞くんです。とくに意識高めな女子から。で、ちょっと調べてみたら今流行ってるダイエットのひとつらしんですが、痩せるだけじゃなくてメンタルにも効くらしく、色々と奥深かったのでまとめました。

更新日: 2012年12月03日

916 お気に入り 166372 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「ファスティング」って何?

ファスティングとは最低限のカロリーと栄養分を補いながら行う「プチ断食」。完全に食を絶つわけではない

語源は英語のfasting(絶食、飢餓)。

今の主流は、野菜ジュースや補助食品などビタミン、ミネラルを摂りながら行うもの

「ミネラルファスティング」と言ったりもします。

ダイエットと同時に、精神集中や頭と心のキレを短期間で良くするデトックス方法として注目されるようになった

断食=ダイエットの時代は終わった!

目的はあくまで「正しく食べていくためのアプローチ」

ファスティング=ダイエットではなく、あくまでもきっかけ。

ファスティングのメリット

内臓を休めるだけで、かなりイイコト尽くめ。

断食し臓器を休ませることで、代謝を活発化させ脂肪の燃えやすいカラダに

食べ過ぎが原因で腸にたまった「宿便」が排泄されやすくなる

内臓の本来の消化機能を回復させる

そもそも日本人は肉や加工食品の消化が苦手なのに、食事は欧米化するいっぽうで、内臓にはかなりの負担がかかっているかも…。

ダイエットとして行う場合は…

思ったよりもシバリなし!

ファスティングダイエットの期間は半日~3日間と自由

【半日ファスティング】食事は寝る4時間前まで。そこから次の日の昼まで固形物は口にしない。
【3日間ファスティング】準備期間としてファスティング前3日はアルコール・タバコを控え和食などの胃にやさしいメニューにし、翌3日間ファスティング。

カラダの消化に影響を与える炭水化物やタンパク質、脂質を断ち、酵素とミネラル、ビタミンを摂取しながら生活するイメージ

ファスティング中は「発酵食品」が重要?

ファスティングと発酵食品は切っても切れない関係みたい。

栄養価の高い発酵食品はダイエット中の強い味方になる

「発酵食品」とは微生物の力によって栄養価を高くしたもの。栄養不足になりがちなダイエット中にはぜひとっておきたい食品。

ダイエット中も代謝に最低限必要な糖質、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などを発酵食品で補うことでファスティングも安全に行える

ファスティング中は、具なしの味噌汁や酵素ドリンクなどがおすすめ

味噌は立派な発酵食品、酵素ドリンクは酵素の力で発酵させた栄養補助食品。味噌汁はあくまでも“具なし”です。

「酵素ドリンク」なら一石二鳥

酵素の発酵パワーで作られたエキス。普段なかなかとれない栄養も摂取できるとか。
※酵素を使って発酵させたエキスで、酵素そのものではありません。
http://wpets.jp/product/detail/477

酵素(乳酸菌、酵母菌、麹菌など)の力で90種類の成分を発酵・熟成させることにより、素材の栄養価がいっそう高められているエキス

自分のファスティングペースに合わせて、食事の代わりに飲む

べジライフの場合は酵素液+100%ジュースor具なしの味噌汁を推奨。好きな飲み物で割って飲んでもOK!

90種類の野菜、野草、果物、海草のエキスが入っているので、普段とれない栄養素も同時に摂取できる

野菜・果物など不足な子供への栄養素補給ドリンクとしてもOK

フルーツベースの味で苦味も全くないとか。あくまでも栄養補助食品なので、お子さんのファスティングはNG。

1