1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tvtvさん

▼とりあえずレディーファーストはモテる…

エレベーター降りるときにイケメンのお兄さんにレディーファーストされてちょいキュンってなたwww

"@samuinyant: イケメンが電車で「席どうぞ」ってお婆さんに譲ってた。「まだそんな年じゃないですよっ!」と機嫌悪くなる、ひねくれ婆さん。 イケメン、「ただのレディーファーストですよ、お姉さん」とウィンク。ばあさん赤面。俺も赤面。客席全体がわりと赤面。"やばい!

2chまとめなんかを見てると男性らしきコメントがえげつないので絶望感が湧いてくるが、Cancamに登場する男子はイケメン爽やかレディーファーストな僕、って感じなので少し癒される。

いつもバスおなじ おじいさんまじジェントルマン。 レディーファーストすぎてやばい。 一番最初にバス停ついてるのに 乗るの一番最後とかやばいだろ

▼起源

★ヨーロッパはなぜレディーファーストなのか?

女性を犠牲にして男が暗殺から逃れるための手段として生まれた習慣

家に帰ってドアを開ける時が、命に関わる危険な瞬間だったのです。だれだって殺されるのは嫌ですから、暗殺者の魔の手から自分の命を守る方法を考えました。ドアを開けた瞬間に、まず女性を先に部屋に入れるのです。

男性は汚物から自分を守るために女性を犠牲にして壁側を歩かせた

中世ヨーロッパに遡ります。当時下水道設備が発達していなかったので、家の中にはトイレがなく、夜の間に出た糞尿は部屋の中においたバケツに貯めていました。そして朝になると、窓をあけてバケツの中身を外に投げ捨てたのです。

「贈り物」を意味するギフトが「毒」を意味する

中世ヨーロッパの暗殺が流行っていた頃、剣をもって暗殺をする勇気のないひとは、相手に毒入食べ物の『贈り物』をして殺そうとしました。そうした『贈り物』があまりにも多かったので「贈り物」を意味するギフトが「毒」を意味するように変わっていった

日本の男性はなぜレディーファーストをしないのか

なぜ日本にはレディファーストが根付かないかについてゼミで討論した事がある。
例によって女子学生たちは日本男性批判と想像上の外国人紳士崇拝の言辞を並べていたが、
30分ほどで教授(女性)が静かに、だが力強い声で言い放った。

 「レディーが絶滅しつつある日本ではレディーファーストを普及させようがありません」

教授は海外で教鞭を執っていた時期が長いが、茶道華道ともに師範の免許を持つ人。
その教授曰く「与えられる平等や優遇をあさましく求めるのは日本女性特有の醜態」
自らレディとならずして、レディ扱いを求めるのは常軌を逸していますと。

女子学生達はその後、ひとことも喋りませんでした。

@damuo_kurobe 日本にレディーファーストが根付かない理由は日本にレディーが少ないからって話が好きすぎてもう

女は三歩後ろを歩け!は武士の時代女性を守る為

武士かっけぇー‼ @1000favs: レディーファーストって元々女性に毒味させる意味合いだったって聞いたなー。それなら日本の武士の、女は三歩後ろを歩け!に隠された何かあってもすぐに守れるようにっていうツンデレ具合のほうが好きだ。

レディーファーストとは、地雷原を歩く際に奴隷の女性を先に歩かせていたことから来ている風習だという。……ずっと前に何かで読んだか聞いたかのうっすらとした記憶なので、資料や裏付けはありませんのであしからず( ´・ω・` )ごみんに

毒見というか、マフィア(だっけ?)のボスが女を先に歩かせて、この先が安全かどうか確かめるのが元々の「レディーファースト」って聞いたな。

▼レディーファースト否定派

無理。なに企んでるの?と思ってしまう。オマエの好感度アップの道具に使うなよとも。

無理にはしてほしくありません

自然とできる人じゃないと

女性はか弱いもの、守られるものと決めつける古い概念です。
女性を男性の従属物扱いしていた時代の名残ですから。

1