1. まとめトップ

会社の忘年会は「出たくない!」うまい欠席方法を教えて!

忘年会に新年会。「会社の飲み会は面倒」と感じてる人はけっこう多いようです。そこで、お酒の席が続くシーズンは憂鬱になるという人たちのための「うまい断り方」「欠席理由」をご紹介。

更新日: 2012年11月22日

22 お気に入り 233071 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

boootankさん

「会社での飲み会は面倒」
そう感じている・・・62.6%
楽しい・・・37.4%

これは、マイナビニュースが 20代の社会人400人にアンケートした結果です。
調査期間:2012/10/26~2012/10/28

会社での飲み会は「楽しい!」と感じる人よりも、「面倒」に感じたり、「出来れば参加したくない」という人のが圧倒的に多いのが現状のようです。

「付き合いが悪い」と思われたり、会社内でも居場所がなくなったり、上司が冷たくなったり・・・

そんなことになるのは、かなり辛いです。

それでも、そもそも”お酒”が苦手だったり、上司や仕事仲間に気を使いながら”飲む”事が苦痛に感じる人は多いようです。

新人は上司にお酒をついだり何かと気を使うだけでなく、「芸」をやらさせる場合もあります。

そんなのは「死んでもイヤだ!」

「社内の親睦を兼ねている」とか何かとこじつけて出席させようとされればされるほど、余計に出たくない。

そう思う人がいても何ら不思議じゃないと思う。(;^_^A

お酒の場での、あのモンモンとしたタバコの煙がどうしてもダメ!

そんな人もいっぱいいると思います。

苦手なモノであったり、健康を害してまで、出席しなくてはならない”行事”なら、出たい人が出ればいい。

それが当たり前のシステムであるべきかもしれません。

そこで!
「参加したくない!」と思う人たちは
どうやって断っているのか?
どのように上手く欠席するのか?
どのように、この窮地から逃れているのか?

調べてみました。

はたして、皆さんの参考になるでしょうか!?

事前に日時が分かっている場合

もしくは・・・
「学生時代の同窓会兼忘年会が同じ日で…卒業してから初めての集まりなんで、そちらを優先させて下さい」

参照元
http://qanda.rakuten.ne.jp/qa5470077.html

この回答がけっこう多かったです。

中には数日前から体調が悪いような演技をする人もいるようです。

古典的なパターンですし、そう何回も使えませんね。 でも、この回答も多かったです。

あとは、同僚とあまりプライベートで付き合いがなければ
「大切に飼っていたペットが亡くなったので、そんな気分ではない。」
というのもアリかも。

少数ですが、この方法を実際に使っている人もいました。
時期的に難しい会社もあるでしょうけど、「年末年始は親戚が集まってどこにも行けないから」というような言い訳をして、今の時期になってしまったという印象を与えればいいと思います。

圧倒的に多かった回答がこれです。

これで十分という意見が多く、欠席したからといって何も不快には思わないという寛容的な意見も多かったです。
中には、出席したくない人に来てもらっても場がしらけるので、むしろ欠席してもらったほうがいいというクールな意見もありました。

忘年会の当日か後日に欠席理由を聞かれたら

正直に話す

「正直にお話しして下さい、そして次回からは参加致します旨を、伝えましょう。 今更何を繕っても、信じて貰えませんから^^
正直に話して新年会などが有れば参加しますって言って見て、うまく行きますよ。」

ちょっと意外でしたが、
「出たくないから」
「お酒は弱いので・・・」
というように、ハッキリと断る。
その結果、特に問題もなく毎年出席しないという人がかなりいました。

いろいろと調べていく中で、こういう行事に欠席する事に対して、現代は寛容的な考えが多い事に気がつきました。

出席する人にとっても、しない人にとっても、
正直に言う方がお互いのためかもしれません。

番外

「オークションの落札終了時間があります」

「亡くなった父の遺言で『忘年会は、出るな!』って!!!」

「二日酔い」

「失恋」

「修行不足、芸の幅が広がらなかったので」

参照元
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131582573

1