1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

古いと新しいが同居するカチクラのオシャレな雑貨屋さん、カフェ、レストランまとめ

台東区の御徒町~蔵前にかけての地域は『カチクラ』と呼ばれ、古くから装飾品、ファッション雑貨などの産業が盛んです。カチクラ周辺(御徒町、神田、蔵前、浅草、馬喰町等)のオシャレな雑貨屋さんや、カフェ、レストランをまとめています。

更新日: 2016年09月08日

950 お気に入り 282203 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

clavierさん

▼ 雑貨屋さん

アガタ竹澤ビル

東京・東神田にある雑居ビル。住所は東神田ですが、馬喰町(ばくろちょう)と言ったほうがわかりやすいかもしれません。
繊維問屋街としてのイメージが強いこの界隈ですが、最近は雑居ビルの空いたスペースをリノベーションした展示空間やクリエーター、出版社の事務所としての利用が増え、こちらアガタ竹澤ビルにもギャラリーや個性的なショップやカフェが続々とオープン!
人形町、浅草橋などのクラフトエリアからも徒歩圏内なので、ちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

住所:東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル
最寄り駅:馬喰町、馬喰横山

靴下デザイナー・阿賀岡恵さんのアトリエ兼ショップ。特徴は、靴下生産地である奈良の職人と作る繊細な図案。鮮やかな色合いでファッションのアクセントになる。

営業時間:13:00〜19:00(土曜のみ12:00〜)
定休日:日〜水曜日
URL:http://www.ayame-jp.com/

ひしめくように置かれた、ポップでデザイン性に富んだ雑貨は、ドイツを中心に店主自ら買い付けてきたもの。企業のロゴがプリントされたマグ、街の本屋さんのエコバッグなど、かっこいい雑貨もたくさんあって、男一人でもためらうことなく足を踏み入れることが出来ます。

営業時間:12:00〜19:00
定休日:日、祝日
URL:http://0910.biz/

豆乳やヨーグルトなどヘルシーな食材を使うレバノン料理のカフェと、工芸から絵画、写真など様々なアートを紹介するギャラリーが一つになった空間。

営業時間:11:00〜19:00
定休日:日、月、祝日
URL:http://www.art-eat.com/

パレットビル 馬喰町

2Fがメインのギャラリーショールームで、イギリスのブランド「FARROW&BALL」の壁紙とペイントのコーディネート提案を中心に展開、3Fにはカラーワークスオリジナルのペイントブランド「HIP」の1488色のカラーチップの展示やペイント体験の出来るスペースを設置、4Fはさまざまなイベントを行うギャラリースペースとなっている。また1FとB1ではイタリアンシェフの佐竹弘氏によるレストラン「レーネア」が開業する。

住所:東京都千代田区東神田1-14-2
最寄り駅:JR 馬喰町、都営新宿線 馬喰横山、都営浅草線東 日本橋、地下鉄日比谷線 小伝馬町

ちもちした絶品ニョッキやデリが楽しめるレーネアは、山形の食材を使った定食で人気の「フクモリ」の姉妹店。イタリアンの実力派、佐竹弘シェフが腕をふるいます。1階カフェ&デリカテッセンと地階のリストランテ。

営業時間:11:30~22:00(LO 21:30)
定休日:日、祝日
URL:http://www.renea.jp/

2k540 AKI-OKA ARTISAN

「2k540」は東京駅を起点とした距離「キロ程」で、東京駅から2,540m=2k540m付近にあることを示し、「AKI-OKA」は秋葉原と御徒町の中間にあることを、「ARTISAN」はフランス語で「職人」をそれぞれ意味する。周囲には職人が古くから数多く住んでおり、また自ら「ものづくり」を行うクリエイターが増えてきていることから、こうした「ものづくり」の土壌を生かし、職人的なクリエイターによる店舗を入居させ、従来型の商業施設と異なるコンセプトで運営を行う。
第1期として入居している32店舗はアトリエや工房を構えたものが中心となり、カフェなどもある。見たり購入したりするだけでなく、訪れた人が「ものづくり」を体験できるワークショップも開催している。

住所:東京都台東区上野5-9
最寄り駅:※山手線 秋葉原駅/御徒町駅、銀座線 末広町駅

営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日

http://www.ekipara.com/building/KN000AKB.html

出典ameblo.jp

北海道旭川で自社製作した木製の小物・雑貨・インテリアを取り扱う販売店。その場でプレゼント用に名前入れ加工も出来ます。

財布やベルトを中心としたレザーワークを提供。こだわり抜いた素材、確かな技術を持って、男のプライドを刺激するアイテムを提供。

身につけるインテリアをテーマにしたオリジナルブランド「icocha」を中心に、心をくすぐるモチーフアクセサリーを販売。

アジアンアニメーションカフェの略で「ASAN」。
ギークもOLも外国人もサラリーマンも混じり合うカオスな情報空間。

3331 Arts Chiyoda

東京都千代田区にある文化芸術施設。2005年に統合により閉校した千代田区立練成中学校の校舎を改修して、2010年3月14日にプレオープン。2010年6月26日グランドオープンした。運営は合同会社コマンドAで、同社代表の中村政人が統括ディレクターも務める。 施設名称の3331とは、江戸一本締めの手拍子を数字表記したもの。かつて教室として使用されていた部屋をギャラリーとして改修。体育館として使用されていたところを多目的スペースとして活用している。

出典greenz.jp

住所:東京都千代田区外神田6丁目11−14
最寄り駅:東京メトロ銀座線 末広町駅、東京メトロ千代田線 湯島駅、都営大江戸線上 野御徒町駅、JR山手線 御徒町駅/秋葉原駅

http://www.3331.jp/

開場時間:12:00〜19:00
休場日:火曜日

MIRROR 蔵前

隅田川沿いの厩橋のたもとに位置する築40年のビルを再生し、EAST TOKYOのムーブメントを移し出す鏡として仕事も食もアートも楽しめるような7階建ての新スポットが誕生した。ピンクのガラスでが印象的なファサードデザインは建築家の永山祐子氏が手がけ、ロゴデザインはコンペで決定。リバーサイドカフェ「Cielo y Rio(シエロ イリオ)」や国内外でアート活動を展開するオカナオヤ氏のプロデュースによるショールーム「gaveta(ガベータ)」、レンタルスペースなどがオープンし、今後もシャワーブース等を完備したランニングベース、シェアオフィス、ルーフトップバーなどが計画されている。

住所:東京都台東区蔵前2-15-5
最寄り駅:都営浅草線 蔵前、大江戸線 蔵前

窓一面のリバーサイドビューに、スカイツリーを望む煌めく夜景と美味しいお酒。
リビングスタイルのインテリアでまったりと軽く一杯。
卓球&お酒&夜景でリフレッシュ!

隅田川と東京スカイツリーの風景をまるごと楽しめる大型リバーサイドカフェ。2011年4月、180席の大型カフェレストラン「シエロイリオ」は蔵前の町、隅田川添いに誕生しました。
倉庫だった1階と3階をリノベーションした店内は、4,.5メートルという高い天井を利用して中2階ラウンジも設けられ、全面の窓ごしに自然光が降り注ぎます。

営業時間:11:30~23:00、土日祝9:00~23:00
 (Dinner 22:00 LO、Cafe&Bar 22:30 LO)
定休日:無休

住所:東京都台東区蔵前4-20-8 東京貴金属會館5階 501
最寄り駅:都営大江戸線/都営浅草線 「蔵前駅」 徒歩5分
営業時間:11:00 – 19:00
定休日:月曜・不定休

1 2 3