1. まとめトップ

世界同時金融危機とカジノ資本主義

西側世界の金融システムは急速に巨大なカジノ以外の何物でもなくなりつつある.毎日ゲームが繰り広げられ,想像もできないほどの多額のお金がつぎ込まれている.夜になると,ゲームは地球の反対側に移動する.経済

更新日: 2016年09月11日

7 お気に入り 5127 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

twcritiqueさん

「西側世界の金融システムは急速に巨大なカジノ以外の何物でもなくなりつつある.毎日ゲームが繰り広げられ,想像もできないほどの多額のお金がつぎ込まれている.夜になると,ゲームは地球の反対側に移動する.世界のすべての大都市にタワーのようにそびえ立つオフィス・ビル街の部屋部屋は,たて続けにたばこに火をつけながらゲームにふけっている若者でいっぱいである.彼らの目は,値段が変わるたびに点滅するコンピュータ・スクリーンにじっと注がれている.彼らは国際電話や電子機器を叩きながらゲームを行っている.彼らは,ルーレットの円盤の上から銀の玉がかちっと音をたてて回転するのをながめながら,赤か黒へ,奇数か偶数へと自分のチップを置いて遊んでいるカジノのギャンブラーに非常に似ている.

カジノと同じように,今日の金融界の中枢ではゲームの選択ができる.ルーレット,ブラックジャックやポーカーの代わりに,ディーリング〔売買〕――外国為替やその変種,政府証券,債券,株式の売買――が行われている.これらの市場では先物を売買したり,オプションあるいは他のあらゆる種類の難解な金融新商品を売ったり買ったりすることで将来に賭をできる.遊び人の中では,特に銀行が非常に多額の賭をしている.きわめて小口の相場師も数多くいる.アドバイスを売っている予想屋も,騙されやすい一般投資家をねらうセールスマンもいる.この世界的な金融カジノの元締めが大銀行と大ブローカーである.

一方、アメリカは、1985年のプラザ合意で、日本のドル還流システムを構築していて、これに株を打ち出の小槌としたカジノ経済をアジア各国に押しつけた。

これは、アジアの旧社会主義国に資本を投下することで、アメリカ企業の資本の集積と独占を拡大し、アジアの輸出をアメリカが一手に引き受けることで、消費大国としてのアメリカを確立するものである。そして、この消費の原資となったのが、実態経済とは乖離した金融市場経済であり、カジノ経済といわれるものである。

このカジノ経済によるバブルで、冷戦時代の双子の赤字を一気に解消したが、ゲームの盲点をついたヘッジファンドのカラ売りは、1997年に、東南アジアに金融危機を引き起こし、カジノ経済の危険性を露呈し、金融市場は、政府による統制経済の側面が強くなっていく。

2001年、ユーロが登場し、世界はブロック経済の時代にはいる。これに対して、覇権主義の負の遺産を抱えるアメリカは、圧倒的な軍事力を背景に、石油の支配権をにぎり、ドル本位制を維持しようとしている。この布石がアフガニスタンであり、本命は、イラク・イランである。アメリカは、覇権主義の行き詰まりから、帝国主義に逆戻りしたのである。

本書の著者スーザン・ストレンジはロンドン大学経済学部を卒業後,エコノミスト,オブザーバーで記者を体験した後,政治学,経済学,経済史の各分野にまたがる学問研究と政策立案の壁を越えて,国際政治経済学と言う分野を開拓したあまりにも著名な研究者です.小社からは1988年に刊行された本書に引き続いて『マッド・マネー』『国家の退場』という力作が刊行されています.

1980年代から、投機的な国際金融取引が短期の利得を目指して、活発になったことを指して、英国の国際政治経済学者、S.ストレンジが命名した。国際資本移動が自由化されて、その取引規模が膨大になったこと、為替相場や金利、金融資産価格が必ずしも実体経済を反映しない形で激しく変動するようになったことが背景にある。

90年代は、欧州や東アジアの通貨危機を誘発したヘッジファンドや、デリバティブの理論を開発したノーベル経済学賞受賞者が経営に携わったLTCM(ロングターム・キャピタル・マネジメント)の経営破たんなど話題に事欠かなかっ。金利、為替相場の変動を利用して投機や利鞘(りざや)を狙った行為は資本主義に付き物であるが、近年はその取引範囲も及ぼす影響も、グローバル化してきた。98年10月のG7ではヘッジファンドの活動が、99年のケルン・サミットでは「オフショア金融センター」が、それぞれ監視の対象とされた.た

しかしトヨタ自動車の社債を持っていない人がCDSを買ったらどうなるでしょうか? この場合、毎年1億円払えば、トヨタ自動車が倒産したら最大で100億円儲かることがわかります。つまりCDSとはルーレットで数字に賭けるような非対称のギャンブルなのです。ルーレットではピッタリの数字が当たる確率は32分の1ですが、そのオッズも30倍以上です。めったに当たらないけど当たったらがっぽり貰えるのです。

それでトリプルAがついている債券が、実はサブプライムがたっぷり入ったとんでもないクズだと気がついた男がいました。幼少期に片目を失い、後にアスペルガー症候群と診断されるサイオン・キャピタルのマイク・バーリです。バーリは医師で株式投資家でした。勤務中に書いていた投資ブログがあまりにも秀逸で予想が次々に的中するので、投資家からいきなり資金を託されてヘッジファンドをはじめたという異色の人物です。

1