宍喰駅伊勢えび駅長「てつ」死去!(2012年4月10日)
本日早朝、宍喰駅伊勢えび駅長の「てつ」が駅長室(水槽)の中で死亡しているのを当直の駅員が発見しました。「てつ」は、4月9日の昼頃3度目の脱皮を果たしましたが、触角が殻から抜け切れず体力が消耗していく中、係員の適切な処置により抜け殻との分離には成功したものの危険な状態が続き、10日早朝死亡が確認されました。

 「てつ」は「あさ」とともに一昨年の駅長就任以来、切符のモデル等様々な企画に参加するとともに、駅を訪れるお客様に親しまれ、可愛がられていました。残された「あさ」は悲しんでいるのか、水槽の岩陰でじっと潜んでおります。
駅長は当分の間、「あさ」が「てつ」の分まで頑張って勤めますので、どうか皆様応援してください。

出典ごっきげん海岸沿線 阿佐海岸鉄道株式会社

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

阿佐海岸鉄道・宍喰駅の伊勢えび駅長まとめ

徳島県海部郡にある阿佐海岸鉄道阿佐東線の駅、宍喰(ししくい)駅。伊勢えびが駅長のようです。阿佐海岸鉄道では昔ながらの硬券を販売、鉄道ファンに人気のようです。

このまとめを見る