参道の真ん中は「正中」と呼ばれ、神様の通り道とされているので、なるべく正中を避けて歩くようにするのがよいとされています。

出典ご参拝 | 白山比咩神社 | 石川県

http://www.geocities.jp/hitosht/02sanindo8/19izumo17.jpg

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

初詣で願いを叶える、神社の正しい参拝作法

神社に参拝に向かうと、まず神社の鳥居を潜ります。そして、手水舎(てみずや・ちょうずや)があります。そこで、手や口を清めます。更に進むと拝殿などがあります。これらの作法をご紹介します。

このまとめを見る